【七五三753】母親の服装で気を付ける事は?


 

a0155983_128945

出典:kabolog.exblog.jp



スポンサードリンク

「七五三は子どもが主役だから、親は目立たない服装で」
と言われても、やっぱりオシャレしたいですよね~。

子どもだけ楽しむなんてずるい!

でも、オシャレを楽しみたいけど、正式な場だし、マナーを守らないと、恥ずかしい親だと思われるのもイヤですよね。

子どもを主役にしつつ、マナーを守りつつ、オシャレを楽しむポイントをご紹介します



スポンサードリンク

 ここだけ抑えればマナーは大丈夫!

1⃣ 父親、母親、子ども、それぞれバラバラの服装
 父親がカジュアル、母親がスーツ、子どもが和服
 父親がフォーマル、母親がパーティードレス、子どもが和服
 父親がスーツ、母親が青の和服、子どもが赤の和服

明らかにミスマッチな残念夫婦になってしまいます。
家族間のコミュニケーションも疑われてしまいますので、これだけは避けてください。少なくとも、夫の服装とは合わせるようにしましょう。

2⃣ パステルカラー
パステルカラー(中間色)のワンピースなど、おしゃれを楽しみたい気持ちは分かりますが、
目立ち過ぎないように注意しましょう。冒頭の写真のように、子どもの衣装に合わせて選べばOKです。

3⃣ カジュアル
白いジャケットに白いシャツ。ここまではOKなのですが、ジーンズはやめてくださいね。

4⃣ ブラックフォーマル
お葬式用に買っているブラックフォーマル。
誰でも、一枚は持ってますよね。

パールのネックレスをして、
ベージュのストッキングで、黒のヒール。

夫がブラックスーツなら、ちょうどいい感じになりそうですよね。

でも、もうちょっと華があっても良いのではないでしょうか。
オシャレを楽しむなら、ちょっと物足りない感じです。

ここからは、オススメのコーディネートをご紹介します。

綺麗めワンピースとジャケット 

code_nyusotu

出典:http://shop.dressmode.co.jp

マナーも守れて、オシャレも楽しめるコーディネートです。
コサージュとパールのネックレスを付ければ華やかさも増します。
ポイントは
 ジャケットを羽織ってカチッとした雰囲気にする
 色は清楚に白、グレー、黒
 スカート丈は膝中または膝下

こんな時こそ着たい着物 

子どもが主役の七五三ですが、30代~40代の女性として着物を楽しむための絶好の機会でもあります。
今後は着物を着る機会も増えていきますので、七五三でチャレンジしてみましょう。

では何を着るかですが、
あくまでもハレの日に着る着物ですので、カジュアルなものよりも、ある程度格のあるものを選ぶ必要があります。
オススメは
 訪問着
 付け下げ
 色無地(紋付)、江戸小紋(紋付)
といったところです。

 まとめ

子どもの服装よりも目立っていなければ、そんなに気を遣わなくてOKです。
一番大切なのは、一生に一度しかない日を子どもと夫と楽しもうとする意識かなと思います。



スポンサードリンク


コメントを残す