うんこの話|鼻くそ、耳くそ、目くそについて


OLYMPUS DIGITAL CAMERA



スポンサードリンク

大きい鼻くそが出ると気持ちが良くなりませんか?
鼻が詰まってるな~と思って鼻をほじると、おっきな鼻くそが出てきたなんて経験もあると思います。

実は、その鼻くそは私たちにとってとても大切なものだったのです。

ちょっと強引かも知れませんが、くそつながりという事で、
意外に知られていない鼻くそと耳くそについてご紹介します。



スポンサードリンク

鼻くそと鼻水の関係は?

風邪を引いたら鼻水がいっぱい出ます。
花粉症やハウスダストなどのアレルギーでもいっぱい出ます。

あのヌルヌルの液体の中にはリゾチームやラクトフェリン、免疫グロブリンなどの酵素が含まれています。
初めは透明なのですが、鼻から入ってくる空気に含まれる細菌やウイルスを捕まえて、だんだん緑色になっていきます。

そう、あの緑色は細菌や細菌の排泄物なんです!
たまに食べる事ありませんか?それは細菌の塊を食べているのと同じ事です。
決して食べないようにして下さいね^^。

鼻水は20分ごとに新しく作られて、ドンドンのどの奥の方に送り込んでいきます。
その最中に細菌やゴミを拾っていき、最終的に胃へ送り込むのです。

胃は強塩酸なので、そこで殺菌しているんですね。
体はよくできている物です。

耳くそは取らなくて良かった!?

黒い綿棒で耳掃除をしたら、でっかい耳くそが取れたりして気持ちいいですよね^^。
あの黒綿棒は本当にすごい発明です。

だけど、耳鼻科医は耳掃除をしないそうです。
通常の耳垢であれば、耳が自然に外に排泄からだそうです。

耳には約2000もの分泌腺があって、ここから粘液が少しずつ出ています。
この粘液が耳の中に入ってくるゴミや細菌を捉えて耳垢として外に出します。

目くそが寝ている時にでる理由

目くそは起きている時は出ないのに、寝ている時になぜ出るのでしょうか?
鼻くそと耳くそは起きている時も絶えず作られているのに、不思議ですよね。

実は、目から出ている粘液がゴミや細菌をキャッチしたら、涙と共に鼻涙管を通って鼻腔に送ってしまいます。
でも、目を閉じていると、鼻涙管も閉じてしまうので、ゴミや細菌を送ることができず、目にたまるんですね。

それが、目くその正体でした^^。

まとめ

鼻くそも耳くそも、どちらも外敵から身を守った結果表れる物質だったのですね。
だから、鼻くそや耳くそが多いという事は、空気が悪い、体調が悪いという事を知らせてくれているんだと思います。

つくづく、人間の体はよくできていると感心します。

体よ、ありがとう!



スポンサードリンク


コメントを残す