イケメンなのに彼女ができない3つの理由


PAK15_sesujiwonobasutsuyopon500-thumb-750x500-3058



スポンサードリンク

イケメンなのに、彼女ができないって人いますよね。

顔も爽やかな感じだし、服装も全然問題なし、見た目は100%彼女いる感じ。
なのに、不思議と彼女いない歴5年とか、場合によっては10年選手もいたりします。

なぜ、イケメンなのに彼女ができないのでしょうか?
いえ、 『イケメンなのに』ではなく『イケメンだから』彼女ができないんです!



スポンサードリンク

 イケメンなのに彼女ができない理由 「自信がない」

イケメンなのに、妙に自信がない人がいます。
「イケメンだから女にモテる」という自信ではなく、仕事であったり、勉強であったり、
 社会の中で他の男よりも優れているという自信です。
特に、そういう自信の無い人が特に若い男性に多く見受けられます。

いくら顔がカッコよくても、服装がオシャレでも、背が高くても、見た目に自信がなさそうな人は、モテません

というのも、 女性は本能的に強い男を嗅ぎ分ける事ができるからです。大昔から女性は守られる存在だったので、守ってくれる男性を選ぶ能力に長けているんですね。

女性は子宮で選ぶ

と言われるように、この男と付き合って良いか?を瞬時に判断します。
「顔は良いんだけど、何となくねぇ~」の「何となくねぇ~」の部分が子宮で感じている部分です。

自分に自信がない男は、表情とか仕草、オーラ、フェロモンなど、色々な所から自信のなさを発信しています。そして、「この男は社会で勝っていけない男」という烙印を押され、モテないんですね。

モテるためには、自信を付ける必要があります。
自信の付け方については、こちらの記事をご確認ください

 恋愛に積極的じゃない

最近の若い男性に多い特徴が「ガツガツしていない」という事です。
気になる女の子がいたら、ガンガン声をかけて、デートに誘って、口説いて、、、。
そして、最終的はやりたいんですよね。

普通は最終目的地にいくために、必死で女の子にアプローチするのですが、
 イケメンは変にプライドが高いのでガツガツできないんです。
男がアプローチする事がおかしいとさえ思っている場合があります。

学生時代はルックスだけでモテていたので、別に頑張らなくても良かったのですが、女性も年齢を重ねるにつれて、強い男を求めるようになるので、ルックスだけではモテなくなります。「自分から攻めるのはちょっと、、、」「向こうから言ってきて、良さそうだったら付き合っても、、、」というヘンテコなプライドは捨てましょう。そうしないとブサイクにかわいい子を持ってかれますよ!

ブサイクは、ルックスで勝負できないからこそ、女心を研究し、どうしたら喜ぶか、どうしたら男として意識させる事ができるか、どうしたら好意をもたせる事ができるか、を真剣に考えています。付き合うまでは完全に下手に周り、女性を女王様のように扱う事ができます。これが本来の男の姿です。

その結果、ブサイクに彼女ができて、イケメンに彼女ができないという現象が起こってしまうのです。

イケメンだからというプライドを捨てましょう。
そして、ガンガン女の子にアプローチしましょう。
そして、ガンガンやりましょう!

 イケメンだから付き合いたくない女子がいる!?

イケメンはモテる
これは、みんなの共通認識ですよね。
当然、女性も思っているわけです。

20歳前後の女性であれば、彼氏をファッションアイテムとして捉えているので、見栄えの良いイケメンと付き合いたいと思いますが、これが25歳を超えたあたりから、彼氏を結婚相手として意識しだすので、そこから付き合う人の基準が微妙に変わっていきます。

もちろん、カッコ良い事が悪い事ではありません。
しかし、女性はこう思うのです。

25歳以上の女性のイケメンに対する認識
・イケメンはモテるから浮気する可能性が高い
・イケメンといると落ち着かない
・イケメンだから自分に尽くしてくれない
・他の女との競争率が高くて、ゲットするまでに時間が掛かりそう。

 イケメンと付き合う事によるベネフィットよりも、イケメンと付き合えるまでの面倒くささ、付き合った後のデメリットを感じてしまい、結果的に付き合わないという結論に至るのです。



スポンサードリンク


コメントを残す