ダメ男7つの特徴


suit-673697_640



スポンサードリンク

彼氏が欲しいからといって、男選びを間違ってしまうと
ダメ男に引っかかってしまいます。

 ダメ男ほど自分を演出する能力が高く
好意のある女性と付き合うまで、あの手この手でアピールしてきます。

ダメ男によくある特徴を7つご紹介しますので、
気になる男性がダメ男ではないかチェックしてみてください!



スポンサードリンク

ダメ男の特徴 『口だけで実行しない』

男性は『他人に勝ちたい』『人の上に立ちたい』という欲求が強いので、自分を大きい男に見せたがります。

 将来は独立してやっていこうと思っている
 まずは年収1000万円以上いかないとね
 やりたい事がたくさんある

色々と夢を口に出して大きい男をアピールしますが、その 夢に向けて実際に行動はしていなくて、口だけで終わっています

男性が夢を語り出した時は、『へ~、具体的にどんなプランなの?』と具体的に聞いてみてください。実際に行動している人はスラスラと出てきますが、口だけの人はモゴモゴとなるか、訳の分からない事を言うだけなので、見極めてください。

ダメ男の特徴 『言い訳が多い』

周りに言い訳のウマい男性はいませんか?

マズい状況になってもスルッとかわす人。こういう人は、普段から失敗した時の逃げ道を考えています。自分が不利にならないように、自分がうまく世の中の事を渡っていけるように、そんな事を常に考えています。

初めから『失敗』に目を向けているので、何かする時にも攻めよりも守りの事を考えてしまって、仕事で成功する可能性が低いでしょう。

また、 自分の事しか考えていないので、表面上は優しく見えても、結局はすべて自分の為に動いています

言い訳男の特徴は、責められてもいないのに言い訳しています。あなたの隣の男性はいかがですか?

ダメ男の特徴 『けち』

精神的にも金銭的にもケチな男性は、付き合ってもケチな行動が目について嫌になってきます。

 少しでも安い駐車場を探してなかなか車を止められない
 食事はいつもチェーンレストランで済ませる
 デート代は当然のように割勘

お金を散財するような男性もダメですが、キチンとお金を使うべき時に使える男性が良いですよね。

ダメ男の特徴 『危機感がない』

『出世したい!』とか『もっと収入を上げたい』と思うのは、現状に満足していないからです。危機感があるから仕事を頑張ろうと思うし、スキルを磨こうという気持ちになるのです。

だけど、最近は現状に危機感のない男性が増えました。 『出世しなくても良いから、プライベートを充実させたい』と思っているような人です。

暮らしていけるだけの収入があれば良いと思っているので、一緒になっても贅沢な幸せは望めないでしょう。

家を買ったり、海外旅行に行ったり、高級なレストランで食事したり、、、やっぱり男性には上を向いて頑張って行こうという覇気が欲しいですよね!

ダメ男の特徴 『自分の話ばっかり』

話し方が上手で、聞いていると話に惹きつけられる。話題も豊富で色々なジャンルの話をする事ができる。だけど、 話終わったら、こっちがぐったりしてしまう

 話し好きに多いのが自分の話ばっかりになる人です。そういう人ほど『オレは話がウマいから、皆を楽しませることがデキる』と思っています。

でも聞いている方は『またコイツばっかり話してる』とウンザリになっています。 自分の話ばっかりになる人は、自己チュー、ナルシストなど、自分が大好きな人です。

こんなに素晴らしい自分を知って欲しい、自分の事を分かって欲しいという意識が強く、相手の事を考えて行動できません。付き合ったとしても、自分中心に考えてしまうので、色々な面で付き合うのが辛くなるでしょう。

ダメ男の特徴 『趣味はギャンブル』

ケチな男性もNGですが、ギャンブラーはもっとNGです。

男性は基本的に競争心が強く、簡単に『勝つ』経験ができるギャンブルにはまる傾向があります。またすぐに熱中してしまう傾向があって、ギャンブルにどっぷりはまってしまいます。

 仕事で成果を残す事ができなかったり、私生活が充実していないと、安易に充実感を味わえるギャンブルに逃げてしまうんですね。

言い換えれば、他に情熱を注ぐことができない男性です。そんな男性に魅力を感じませんよね?

ダメ男の特徴 『本を読まない』

本を読まない人が増えましたね。昔だったら、電車に乗っている時とか、待ち合わせのちょっとした時間に、本を読んでいる人が多かったのですが、最近はそれがスマホゲームに変わってしまいました。

そういう人と話していると、 内容の薄っぺらい会話になってしまいます。本を読むのは『何かを知りたい』と思うからです。そう思わない人は、仕事でもプライベートでもどこかやる気がなく、存在自体が薄っぺらくなってしまいます。

たまに『オレ、本を読んでるよ!』という男性がいますが、ほとんどが漫画だったりするので、どんなジャンルの本を読んでいるのかも聞いてみましょう。



スポンサードリンク


コメントを残す