一人でバーを楽しむ3つの方法


e0aca50d001a4e1ba536312ce2aa8378_s



スポンサードリンク

 ダウンライトに照らされた店内
 重厚な一枚板で作られたカウンター
 落ち着いた雰囲気のマスター

大人に憧れる人なら誰でも憧れる場所がバーですよね。
理想は行きつけのバーに一人で行って、

 お気に入りのウィスキーを片手に(本当はすぐ酔ってしまうけど)
 ナッツ類をつまみながら(本当はスナック菓子が食べたいけど)
 一人で人生を考える(本当はドラマの事を考えてるけど)

って事をしたいけど、一人だと何をしたらいいか分からないから
結局は友達や会社の同僚と行く、という人が多いと思います。

一人でバーを楽しむ為にどうすれば良いか?
私が実践しているバーの楽しみ方を3つご紹介します!



スポンサードリンク

一人でバーを楽しむ方法 『お酒を飲み比べる』

初めて行くバーで 手っ取り早く楽しめる方法がお酒の飲み比べです。マスターがこだわって集めたお酒がズラリと並んでいるので、マスターにオススメを聞きながらお酒の飲み比べを楽しみます。

バーによって、ワインが豊富だったり、ウイスキーが豊富だったり、 マスターのこだわりがあるので、事前にどの種類のお酒に強いのかを調べておくと良いでしょう

くれぐれもちょっと詳しいぐらいで知識を披露しようとしない事です。マスターの琴線に触れてしまい、けちょんけちょんにされる場合がありますので^^。

一人でバーを楽しむ方法 『マスターに相談する』

お酒の飲み比べでマスターになじんだ後は、マスターとの会話を楽しみます。 マスターの過去、現在、未来を聞いたり、自分の事を話したりして、打ち解けていきます。

一番オススメは悩み相談です。バーのマスターほど、悩み相談にのってきた人物はいません。恋愛の相談、職場の人間関係、夫婦の相談、、、みんなマスターに聞いて欲しいんでしょうね。

マスターはこれまで色々な相談に乗っていたり、聞いていたりするので、大体の事は受け止めてアドバイスができるぐらいの能力を持っています。 相談に乗ってもらう事で共通の話題ができて、店にも行きやすくなるのでオススメの方法ですよ!

一人でバーを楽しむ方法 『音楽とお酒と空間を楽しむ』

人と話さなくてもバーを楽しむことができます。バーに行ったら何かをしなければならないという決まりはなく、人それぞれの過ごし方で楽しめば良いと思います。

私は、週末に仕事が終わって家でご飯を食べた後で、気分を落ち着けるためにバーに行きます

お気に入りのお酒を飲みながら、バーの雰囲気に浸ったり、お店に流れているジャズを楽しんだりして過ごします。

時間は30分~1時間程度で、気分が休日モードになったら家に帰るという感じです。 自分が居心地良いと思えるバーに行きたい時に行って、自分がしたいようにして、帰りたい時に帰る。これが一人でバーに行く醍醐味だと思います。



スポンサードリンク


コメントを残す