初デートの食事はディナーよりランチが良い理由とは!?


ef6dce6c5219d2ec5ee7721b6c57ad20_s



スポンサードリンク

デートで一番盛り上がると言えば、何といっても『食事』ですよね。
だけど、初デートで一番緊張するのも食事ですよね(笑)。

遊園地で乗り物を楽しんだり、映画見たり、買物を楽しんだりと、他の事を楽しみながら話すのとは違って、話す事がメインになるので、緊張するのも無理はありません

 相手はどんな人だろうか?
 相手に嫌われないだろうか?楽しんでくれるだろうか?
 どんな会話をしようか?

色々と悩んでしまいます。
そこで、お酒の力を借りて、テンションをあげようとするのですが、、、、
以前の記事『デートのレストラン選び3つのポイント』も合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

 初デートは加点するより減点しない事

特に男性は『カッコいい男』と思われたいので、オレオレトークになりがちです。

仕事ができる自分、優しい自分、趣味を楽しんでいる自分など、プラスに思われるような会話をしがち、、、。

だけど、聞いている相手は『自慢したいんだな』と受け止めて、決して良い気分にはならず、マイナス評価を下します。

初対面のデートでは 良い面を探すより、悪い面を探しがちです。『オレオレトーク』とか『私をわかってトーク』を出し過ぎるのはNGです。

 初デートのディナーで失敗する理由とは!?

ディナーデートが終わった日の夜、寝ている時に、

『あの時、なんであんな事を言ってしまったんだろう、、、』
『なぜ、あの人はあんな事を言ったんだろう。嫌われてる?』

こんな風に思った事はありませんか?

テンションが上がって、言わなくてもいい事を言って後悔したり、
神経が高ぶってるので、相手のちょっとした言い方に過剰に反応してしまったり、

なぜこういう事態になるかというと、 原因はお酒です。

お互い緊張してるから、いつもよりお酒をたくさん飲んでしまいます。
そしていい気分になったところで、素の自分を出してしまいます
素の自分がとても素晴らしい面ばかりだったら良いのですが、
どうしてもイヤな部分が出てしまうんですよね。

理性を無くしてしまうと、『オレオレトーク』とか『私をわかってトーク』を出し過ぎてしまって、相手にマイナスの印象を与えてしまうんです。

 初デートにランチデートがオススメの理由とは!?

1⃣ランチデートだとお酒を抑えられる
ランチデートでビストロに行った場合に、飲み物にワインなどお酒が提供されますが、ランチの後もデートが続くので、グラスワイン1杯ぐらいに抑える事ができます。するとちょっと気分が良い状態で話す事ができるので、理性的に話しながら、会話も弾ませる事ができます。

2⃣清々しい気分で話す事ができる
日差しが降り注ぐテラス席で、風を感じながら、心地よい雰囲気の中でランチデートを楽しむ事ができます。日中なので、四季を感じる事ができて、話題も増え会話も弾みます。

3⃣女性が安心できる
初デートで、女性はまだ相手の男性を警戒しています。
ディナーデートだと、その後強引に誘われる危険もあるので、女性も身構えがちです。その点、ランチデートだと安心して会話を楽しむことができます。



スポンサードリンク


コメントを残す