初デートを誘う時に使える口実ベスト5


shirts-428599_640



スポンサードリンク

気になる女性をデートに誘いたい。
でもどうやったらOKしてくれるんだろう、、、。

女性は基本的に相手に嫌われたくないので、何とも思っていない男性でも生理的に無理でなければ初デートの誘いにOKを出してくれます

だけど何とも思っていない人からのデートの誘いの場合は、デートをする口実が必要になります。

デートに行きませんか?

と何とも思っていない男性から言われてもOKとは言いにくいんです。
デートにOKする=好意があると思われる。それはマズい。

と思うんですね。
では、一体どんな口実だったらOKを出してくれるでしょうか?
使える口実を5個ご紹介します!!
以前の記事『女性をデートに誘うときの3つのポイント』も合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

 センスの良さを見込んで買物に付き合ってもらう

『服を買いたいんだけどね、俺ファッションセンス悪いから、選んでくんない?』
『今度、姪っ子に誕生日プレゼントあげるんだけど、一緒に選んでくんない?』
『部屋に観葉植物置きたいんだけど、どれが良いか一緒に選んでくんない?』

 女性は買物が大好きですし、
『センスが良いから』と 褒められているので気分も良いし、
 頼み口調で言われると女性は断れないので、

かなりの確率でOKを貰える口実です。

このデートの後で『この間付き合ってもらったから晩ご飯ご馳走するよ』
 次のデートに誘いやすいという所もポイントです。

 美味しいレストランに一緒に行く

 女性は無類の美味しい物好きです。
特に何とも思っていない男性であっても、美味しい料理が食べれるんだったらという事でOKを出してくれます。あとは食事の席で、あなたの意外な面を見せたり、話しやすい人と思ってもらえたら次につなげる事ができます。

特に フレンチとかイタリアンで、小さなお店がオススメです。
隠れ家的な雰囲気でカップルが集まりやすいので、まるで恋人になったような気分に浸れますよ。

 会社の同僚にプレゼント、会社のイベントの景品選び

会社勤めの人にオススメの口実です。

会社の同僚という立場だとデートに誘いにくいのですが、 この口実があればデートではないので、誘いやすいですよね。

夏季休暇とか年末年始の休みに旅行に行った時にお土産として個人的にもらう事がありますよね。そのお返しをしないといけないので、何かプレゼントを買わないとイケない。

という体裁で、その女性に一緒に選んでもらうんです。『OOさんにはOOが良いんじゃない?』など、会話も自然に出てきます。

また、会社で開かれる忘年会、新年会を始め、色々なイベントが開催されると思いますが、その時の景品の買い出しを二人で行くっていうのもオススメです。1日中かかる事なのでかなり親密になれますよ。

 友達がドタキャンでライブのチケットが余ってる

相手の女性の好きなアーティストを調べておきます。
そして、そのアーティストのライブのチケットを2人分ゲットします。
『俺OOのファンなんだけど、友達がドタキャンしてさ、良かったらどう?』
という感じで誘うと、かなりの確率でOKしてくれるでしょう。

ライブの後で食事に行って、ライブの話で盛り上がって、ライブ鑑賞が共通の趣味になります。 二人だけの秘密ができて、親密な関係に発展させる事ができる可能性があります。

 偶然にも彼女の帰省先に友達がいて会いに行くんだ

結構強引ですが、成功すれば帰省中の何時間も彼女と一緒にいる事ができます。
あらかじめ帰省先と帰省方法を調べておいて、飛行機以外で帰省する場合はチャンスと捉えましょう。

『今年の夏季休暇はいつ実家に帰るの?』と聞いて、女性が場所を言ったら
『エッ偶然だね、オレもその日に友達に会いに行くんだよね』と伝え、
『オレは車で行くんだけど、良かったら乗っけて行くよ。交通費高いでしょ?』

これでかなりの確率でOKを貰えるはずです。
交通費はかなり高いですからね。 女性は現実的な計算が得意なので、あなたがその女性にとって生理的に無理な相手でない限りOKをくれるでしょう。



スポンサードリンク


コメントを残す