口が臭い人への伝え方は?具体的な対策はコレ!


DI_IMG_5648500-thumb-1200x800-5656



スポンサードリンク

職場や取引先に一人はいる、口が臭い人。
ちょっとぐらいなら、我慢してやり過ごせるのですが、そういう人に限って強烈な臭いを発しているんですよね(笑)。特に仕事で頻繁に関わる人にとっては、大きな悩みの種になっている事でしょう。

 本人に「口が臭い」事を気づかせたい!
 口臭が無くなるよう、何かしらの対応をさせたい!
 最悪、話している時に口臭を感じないようにしたい!

その為の対策として
1⃣口が臭い事を気づかせて、対応させる
2⃣その場をやり過ごすために、自分が対応する

この2つが考えられます。
具体的にはどういう行動を取れば良いか?
7つの具体的な方法をご紹介します!



スポンサードリンク

対策1 「話す時に一瞬顔を曇らせる」

他人の口が臭い事はすぐに分かるのですが、自分の口が臭い事については気づかないものです。

本人に気づかせる為のファーストステップとして、一瞬顔を曇らせるがオススメです。感の良い人なら相手が顔を曇らせた理由が気になり「もしかして私って口が臭い?」と察知します。

対策2 「ミント系のガムを渡す」

セカンドステップとして、ガムを渡してみるというのはどうですか?

焼肉とか中華料理とか食べに行ったら、最後にくれるミントガム。「あなたの口は臭いですよ」と言われているようなものです。

焼肉とか中華料理を食べに行った経験は誰にでもあるので、ミント系のガムを貰ったら何となく気づくでしょう。

対策3 「自分が口が臭い事を相談する」

本人が口が臭い事を自覚しているのか確認する為に、自分の口臭に悩んでいる事を相談します。

私、口が臭くて悩んでるんですけど、どうすれば良いですか?

と伝えて、対策を考えてもらいます。
この時点で本人が自分の口臭に悩んでいる場合は、
実は私も悩んでるんだよね」となります。

その言葉がなければ、次に「OOさんは口臭が気になる時にどうしてるんですか?」「OOさんは口臭が気になる事ありますか?」と伝えて、あくまで自分の悩み相談のアドバイスとして聞きます。そうする事で嫌味になく、気づかせる事ができます。

対策4 「周りにそれとなく言う」

あなたが気づいているという事は、周りの同僚も気づいているはずです。
でも口が臭い人が上司や女性など言いにくい人なので、本人に「口が臭いよ」と言えないのです。

そこで有効なのが噂を流す事です。本人に直接言わなくても噂を流す事で、不思議と回りまわって本人に行き付きます。また本人に「口が臭いよ」と言ってくれる人に情報を届ける事ができます。

その為にまず「OOさんの口臭気になりませんか?」と周りの同僚に伝えましょう。「そうそう!オレも思ってたんだよね~」となると思います。

対策5 「口臭を話題にする」

休憩時間や営業の移動中。飲み会など、フランクに話せる場所で「口臭」について話しましょう。

あくまでサラッと話し出す事が重要です。例えば「この前、買ってる犬にエサあげてたら、犬の息がかかって、口臭が酷くなってたんですよ!病院連れて行ったら虫歯があったみたいで、治療したら治りました。虫歯って口臭も酷くなるんですね」という感じで切り出せば良いと思います。

対策6 「体調を気にする」

ここまでくると、結構相手は鈍感な人でしょう。
最近体調悪いですか?胃とか大丈夫ですか?」と体調を気づかってあげます。「えっ、何で?大丈夫だけど」となるので「いや、最近疲れてそうな感じがしたので、、、」と続けます。

疲れてると思われた理由を相手に考えさせます。顔色が悪いのか?体臭がするのか?口臭がするのか?色々と考えるでしょう。家族と同居している人だったら家族に聞くでしょう。その時に「口臭が酷いんじゃない?」と家族に言ってもらえれば万々歳!そのために、まず伝えましょう。

対策7 「マスクする」

相手があまりにも鈍感な場合の最終手段です。
自分がマスクをする事で何とかその場を切り抜けましょう。

特にオススメはマスクをつける前にミントタブレットをひと粒口に含ませる事
これで5分ぐらいは持ちます。

その人と話す時だけマスクをする事で、本人にも気づかせる事ができます。ちょっと露骨で相手に不快感を与えるかもしれませんが、これまで色々と対策してもダメだったので仕方ありません。相手の事よりも自分の精神衛生を気にしましょう!



スポンサードリンク


コメントを残す