同棲してから結婚するとなぜ離婚しやすいのか!?


c63e3ff82433ea03bff3e9fdfff20f3e_s



スポンサードリンク

あなたは同棲に反対ですか?賛成ですか?
恐らく賛成派の人は『結婚前に二人でやっていけるかどうか分かる』と思っているでしょう。逆に反対派の人は昔ながらの結婚観を持っている人で、明確な理由はないけど、生理的に同棲がイヤだと思います。結婚前に同棲をしようがしまいが、当人の勝手なので、他人が口を挟むことではありません。しかし、

同棲したら離婚しやすくなる

と言われたら、ドキッとしますよね。
なぜ、同棲すると離婚しやすくなるのか?その理由をご紹介します。
以前の記事『できちゃった婚の離婚率が高い理由とは!?』も合わせてご覧ください



スポンサードリンク

同棲したら離婚しやすくなる理由 『結婚に対する価値観』

同棲に反対派の人の理由は『道徳に反する』『伝統が壊れる』という事でしょう。昔ながらの伝統的な結婚観を持っている人だと思います。

離婚という事についても、よっぽどの事が無い限り許されないという認識だと思います。結婚は社会に対してのけじめであり、離婚する事は社会的責任を果たしていないという認識を持っていると思います。

一方で同棲に対して賛成派の人は、伝統的な結婚観とか、社会的な責任など、堅苦しい事が嫌いで、もっと柔軟に考えようと思っています。

二人が一緒に暮らしたいと思っているんだったら暮らせばいいし、その後で結婚したかったら結婚して、別れたかったら別れたら良い。仮に結婚しても、離婚したかったら離婚したら良い。二人の事なんだから、周りはそれほど重要ではないという感じではないでしょうか。

同棲したら離婚しやすくなる理由 『交際期間の長さ』

同棲をしている人の悩みを聞くと、『いつ結婚するか迷う』という事です。すでに結婚生活を送ってるような感じになっていて、ぶっちゃけ『結婚って籍を入れるか入れないかでしょ?別にどっちでも良くない?』という意識があるようです。

また同棲しているカップルは交際期間が長い傾向があり、このままの状態で楽しく暮らしていけたら良いと思うようになります。

で、ズルズルと結婚を先延ばしにするのですが、けじめを付けないといけないと思って結婚します。結婚するとお互いの親戚の付き合いとか、苗字の問題、墓の問題など、色々と鬱陶しい事が待っていて、二人だけの楽しかった生活が恋しくなり、『離婚したほうがお互いにとって良いんじゃない?』という結論に至ります。

同棲という甘い生活を味わったが故に、現実の色々な問題に対して受け入れる事ができないのでしょうね。同棲している人が全員こういう意識を持っているとは思いませんが、同棲反対派よりはこういう意識が強い傾向があるものと推測されます。



スポンサードリンク


コメントを残す