女性と会話する時の3つのコツとは!?


medium_4164759025



スポンサードリンク

女性と話すのって緊張しますよね。

 何を話していいか分からない。
 どういう感じで話したらいいか分からない。
 沈黙が続いたらどうしよう、、、

色々と悩んでも答えなんて出ませんよね。

こんな悩みを一気に解消できるコツがあったらな~、、、
あります!!

という事で、女性と会話する時の3つのコツをご紹介します。
今から早速使ってみてください
以前の記事『女の子にモテる会話とモテない会話』『女性を褒める時の3つのポイント』も合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

 興味のある事を質問する

趣味の話をしようかな、旅行の話をしようかな、やっぱ女性だからスイーツ系の話?と色々と話題について悩むのですが、結局は考えていった話題を話さない事が多くないですか?

会話はスピーチではなく相手とのやり取りなので、相手の状況によって変わります。なので、話題をあらかじめ用意していくのはやめましょう

それよりも、 大切な事は相手に興味を持つことです。
可愛い女性が前にいます。当然興味ありますよね?
スリーサイズとか、足の細さとか、下着の色とか、、、、

そんな事は話せないですが、聞いて良い範囲でドンドン質問していきましょう。
1⃣挨拶がわりの質問
『今日は天気が良いですね』とお見合いシーンのような会話ではNGです。
『君メチャクチャモテるでしょ?』とチャラ男のような馴れ馴れしい会話もNGです。
適度にフランクな感じで、彼女が答えられる質問をします。
オススメは
 服装とか髪型、持っている物について質問
 その場所についての質問(このカフェよく来るの?とか)
です。

2⃣深く聞く、広く聞く
初めの質問に対して、女性が答えたら、答えた質問に対して深く聞いていきます
例えば、
男『ワンピース似合ってますね。青色が好きですか?』
女『ありがとうございます。私、青色が大好きなんです』
男『へ~、そうなんですね。他の服も青色が多いんですか?
女『はい、やっぱり青色が多いかな~』
男『僕も青色好きなんですよ。どちらかといえば深い青が好きかな』
男『OOさんは淡い系が好きですか?それとも・・
と、服の色についてあれこれ聞いていきます。
これが、一つの話題について深く聞いていく質問です。

もう一つ、広く聞いていく質問です
例えば、
男『ワンピース似合ってますね。青色が好きですか?』
女『ありがとうございます。私、青色が大好きなんです』
男『へ~、そうなんですね。青色ってなんだか落ち着きますよね』
男『僕も初めて北海道に旅行に行った時に、空の青さに感動しました
女『私も、北海道に行った時思いました!すごくキレイですよね!』
男『旅行とかよく行くんですか?
と、服の色から、話を旅行に振る事もできます。
服の色から空の色の話もできるし、色々な話に持っていく事ができます。

興味のあるところをドンドン聞いていきましょう。

気持ちを聞く質問をする

「はい・いいえ」で答えられる質問ではなく、 相手の考えとか気持ちを聞くような質問をします。

例えば、先ほどの色についての話でいくと
男『ワンピース似合ってますね。青色が好きですか?』
女『ありがとうございます。私、青色が大好きなんです』
男『へ~、そうなんですね。青色に何か特別な思い出とかあるんですか?
女『青色見てると気持ちが落ち着くんですよね、昔っから空の青色が好きで』
男『今までみた中で一番感動した青色ってどんな青色ですか?
女『北海道に旅行に行った時に見た青色です』
女『すっごく空が高くて、青くて、綺麗だった』

こんな感じで、女性の気持ちを聞けるような質問をすると盛り上がりますよ。

 共感してから次の質問をする

質問をしていくと、何か尋問のようになってしまう事ってありますよね
男『旅行とか好きですか?』
女『はい、好きですよ、沖縄によく行きます』
男『沖縄の本島ですか?離島?』
女『石垣島が好きです。本島よりも田舎だし』
男『石垣島だとドライブですか?それとも・・・』

一見、話が弾んでいるように見えますが、女性は尋問を受けてるような感覚になります。この会話で足らないのは『共感』です。女性は、 話している相手に共感してほしいという気持ちが強いので、共感してあげるとノッてきますよ。

男『旅行とか好きですか?』
女『はい、好きですよ、沖縄によく行きます』
男『沖縄!いいですね~。本島ですか?離島?』
女『石垣島が好きです。本島よりも田舎だし』
男『石垣島良いですね~。ドライブとか最高でしょうね!』
女『そうなんですよ!すっごく気持ち良くて!』

って感じでテンションが上がっていきます。



スポンサードリンク


コメントを残す