女性を褒める時の3つのポイント


ca27c2ab7b954a7e22604f25c5da3a1a_s



スポンサードリンク

女性はいつも褒められたいと思っています
恋愛本とかネットでも『女性を褒めよう』と載っていて、実行している人が多いと思いますが、

 どうやって褒めたら良いか分からなかったり、
 褒めてるんだけど、相手の反応が良く無かったり、
 的外れな所を褒めてしまったり、

って事ありませんか?
女性も、褒められたら嬉しいんですけど、ポイントがずれた褒め方をされると、素直に喜べないんです。

どうやったら、女性が喜ぶ褒め方ができるのか?
褒める時の3つのポイントについてご紹介します。
以前の記事『女の子にモテる会話とモテない会話』『女性と会話する時の3つのコツとは!?』も合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

女性を褒める時のポイント 『褒める順番は外見⇒内面』

女性を褒め慣れてない人がやってしまいがちなのが、いきなり内面を褒めてしまうって事です。

『OOさんってすごく優しそうな人ですね』とか
『OOさんは芯が強そうで、ステキですね』
と言ってしまいます。

褒められてるから嬉しいんですよ。でも、いきなり内面を褒められると
『お前に何が分かるんだ?』って気持ちにもなるんです。

まるで『あなたの事は何でもお見通しですよ』って言われてるような気がして、
何となく上から目線を感じてしまうんですよね。

褒め慣れている人だったら、まだ受け止められますが、
褒め慣れていない人だったら、どうやって反応して良いか分からないし、
『どうせ、誰にでも言ってるセリフなんだろ』
と思ってしまいます。

まず 外見から褒めるのが女性も素直に喜べるのでオススメです

『そのネックレス可愛いですね、似合ってますよ』
『髪型すごく似合ってますよ』
『かわいいバッグ持ってますね』

目に飛び込んできた物を褒めましょう。
そして、褒める時は『似合ってる』と付け加えるとより良いでしょう。

女性を褒める時のポイント 『ウソは言わない』

女性を褒めるのは良いのですが、自分に嘘をついてまで褒める必要はありません
ぜんぜん似合ってないと思っているのに、『髪型カワイイですね、似合ってますよ』と言っても、女性に全然響きません。

女性は相手の言葉、表情、しぐさ、から相手の気持ちを読み解くスキルが超高いです。男性が想像もできないぐらいのレベルです。

そんな相手に、ウソをつくとすぐにバレてしまいます。
『あ~、コイツお世辞言ってるな~』って、、、、。

本当に素敵だと思った事だけ褒めるようにしましょう。

女性を褒める時のポイント 『大げさに褒めない』

本当に素敵だと思っても、オーバーに褒められると疑ってしまいます
『その髪型すげ~似合ってますよ!ウン、すんごくカワイイ!俺が見てきた中でダントツだね、どんな男でも君に会ったらイチコロだよ!』

ここまで大げさに言う人はいないと思いますが、大げさに言ってる人が多いです。
女性も自分の中である程度の立ち位置が分かってるので、大げさに褒められると嘘ついてると思います。

それに、 女性は一つの事を大きく褒められるよりも、色んな事を小さく褒められるのが好きです。髪型がカワイイ、ネイルも可愛い、服がオシャレ、バッグがオシャレ、服のセンスが良い、、、一度に褒めるのではなく、ちょっとずつ小出しに褒められると喜ばれますよ



スポンサードリンク


コメントを残す