家事をしない夫を手なずるマル秘テクニック


pug-690566_640



スポンサードリンク

付き合ってる頃は優しくて、結婚してからもバラ色の結婚生活が待ってるんだろうなと思っていた。だけど、結婚してみるとバラ色の結婚生活にはほど遠い状態に、、。

夫が家事を手伝わない

仕事から帰ってきたら、お風呂に入って、食事して、後はリビングでごろん。
宅配便が届いても『宅配便来たみたいだよ』と私に取りに行かせ、
アイスが食べたければ『アイスとって』と私にアイスを取らせ、
リモコンが見当たらないと『リモコンどこ?』と私にリモコンを探させる

私は家政婦か!!

ここまでひどくなくても、家事を手伝わない夫がいまだにたくさんいます。
共働き世帯でも、妻が家事全般をこなし、夫はトイレ掃除とお風呂掃除の2つだけ。それで『俺は家事を分担している』と威張る始末。

なぜ、夫は家事を手伝おうとしないのか?どういう心理が隠されているのでしょうか?また、どうやったら夫に家事をさせる事ができるのでしょうか?

家事を何もしない夫をうま~く手なずけるテクニックをご紹介します!



スポンサードリンク

家事をしない夫の本心とは!?

なぜ家事を手伝わないのか?理由を聞いたことがありますか?
夫は仕事で疲れているだろうからと、思いやっていたら夫が図に乗るだけですよ。

俺が家事を手伝えなくてごめん。君にいつも感謝してる

と言わないまでも、思ってくれていると思ったら大間違いです。女性と違って、男性は やってくれる事に対して感謝する気持ちを忘れる性質があって、逆に、妻にやってもらってる自分が偉くなったような気分になって、妻を見下している事もあります。やってもらう事が当り前と思っているので、感謝の気持ちも湧かず、ありがとうなんて言ってくれません。

オレは外で働いている、妻は家事をする、これが平等でしょ?

 男性は役割をキッチリと分けたがります。自分は外で稼いでくる事が役割だから、その役割を果たすだけで夫として十分だと思っています。仮に共働き夫婦でも、稼ぎがちょっとでも多いとこういう意識になってしまい、あまり家事をこなそうとしません。

逆に女性は、役割分担という意識よりも『男性に尽くされたい』という思いがあるので、家事を手伝うという行為から愛を感じたいと思うのです。男性から尽くされたいと思っている女性ほど、普段とのギャップに不満を募らせる傾向があります。

家事をしない夫を上手く手なずける方法とは!?

夫をうまく手なずける為には、まず 夫を犬だと思ってください
同じ人間と思ってしまうと、あまりに違いすぎるのでギャップに悲しくなってしまいます。

1⃣夫にお願いする
まず大切なのは 命令しない事です。『食器ぐらい自分で洗いなさいよ』と上から目線で言ってしまうと必ず反発します。そして内に秘めていた『オレは働いている、お前を食わせている』という気持ちを伝えてくるでしょう。

お互いに引けない関係になってしまう可能性もあるので、命令するのはやめてください。『疲れてる時に悪いんだけど、洗濯物取り入れてくれない?』と お願い口調で伝えましょう。

労いの言葉+お願い口調にすると『俺の能力を必要としている』と思って、面倒くさがりながらもやってくれる可能性が高まります。いきなり『洗濯して』とか『掃除して』とハードルをあげてしまうと、心の負担が掛かりすぎてやろうとしないので、 軽いお願いから徐々に攻めていく事をオススメします。

2⃣やってくれた事に感謝する
『え~面倒くさいな~』と言われても、そこは言いたい気持ちをグッとコラえて、夫がやってくれた事に感謝しましょう。

決して雑な仕上がりであっても『これじゃダメだよ』と否定してはいけません。スネます。『あなたが洗濯物取り入れてくれたおかげで、すごく助かったよ!嬉しい!』というぐらいのテンションで感謝しましょう。あと 『嬉しい』という気持ちも伝えましょう。男性の『自分の力で女性を守る』という本能が刺激されて喜びます。

3⃣能力を褒める
犬がお座りをできた時に褒めてあげるのと同じように、手伝った行為に対して褒めてあげましょう。

『男性なのに、洗濯物の取り入れ方が丁寧だね』とか『えっ、お風呂掃除してくれたの!すごいね!』と 能力を褒めるような口調で伝えます。

 男性は能力を褒められたいという本能があるので、そこをくすぐられると次回から『もっと褒めて欲しい』と思って余計に頑張るようになります。

ここでのポイントは 『他の男性とは違う』という点を伝える事です。男性は競争本能があるので、他の男性よりも秀でていたいという願望があります。『他の男性とは違って料理できるなんてスゴイ!カッコいいね』という具合に比較して褒めると効果的です



スポンサードリンク


コメントを残す