彼女欲しい!合コンでモテるオモシロ会話ネタ集Part4


boat-483224_640



スポンサードリンク

合コンで使える話題を提供している「オモシロ会話ネタ集」の第4弾です。
※第1弾はこちら
※第2弾はこちら
※第3弾はこちら

合コンではイケメン、金持ちに続いて、「オモシロい人」がモテます

面白い会話ができれば場が盛り上がって重宝されるし、次回も誘われる事は間違いありません!もちろん出会いのチャンスも広がります!

今回も単に笑える会話ネタ」ではなく、「皆が話せる会話ネタ」をご紹介します!



スポンサードリンク

 夫のいぼ痔の話

女性の友達の話。

結婚して間もない頃、夫から「話がある」と真剣な顔をして言われて、ちょっと胸騒ぎがした私。

俺、いぼ痔なんだ」と告白され、

なんだそんな事、いぼ痔なんて薬で直るよ、買ってきてあげる

と言って薬局に向かいました。

私「あのいぼ痔の薬が欲しいんですけど」
店員「あ~、いぼ痔ね、そしたら、そこのイスに座って」

そこにはイスの真中がプクッと浮き上がっている変わったイスがあり、
どうやら店員さんは私をいぼ痔だと思ったみたいなのです。

私「いや、夫がいぼ痔なんですよ」
店員「まぁまぁ、いいから、いいから。良いんですよ、奥さん。みんなそうなんですよ

完全に私をいぼ痔だと決めつける店員さん。5分かけて経緯を説明し、ようやく分かってもらえましたが、安易にいぼ痔の悩みに首を突っ込まない方がいいなと思った出来事でした。

話を広げるコツ
みんなに「店員さんとのトラブル」を聞いてみよう

 本当はETCの話

10年間乗った愛車のインテグラから軽自動車に乗り換える時の販売店での話。

こっちのATMって付け替える事できるんですよね~。高速道路をよく使うんで、ATM結構使うんですよ~
その後も、ATM、ATMを連呼するワタシ。

店員さんは初め何の事か分からない様子だったけど、気づいたようで、私がATMを10回ぐらい連呼したぐらいで

「それはETCですね」と訂正されました。

そう、ATMは軽には載らない、、、

話を広げるコツ
みんなに「間違って発した言葉」を聞いてみよう

 本当はショートカットしたかったの話

友達とのドライブ中、道が混んでたので友達に言いました

道混んでるみたいだから、パイプカットするよ

 父の寝言の話

我が家は大阪に住む、父母と姉弟の4人家族。
そんな平和な家庭に起こった、ちょっとした出来事の話をご紹介します。

ある日、寝ていた父親がうなされていたので、気になって近くによると

「納豆が、納豆が、、、、」

と納豆を連呼。

私「どうしたの?」と聞くワタシに父が

父「納豆が、大阪城を埋め尽くしている、、、

私「えっ!?納豆!?」

父「納豆クサイのだ、、、

そんな寝言を20分ぐらい続けていました。

話を広げるコツ
みんなに「面白かった寝言」を聞いてみよう

 ファンキーな一言

私が通っていた高校で、課外活動の一環として「ロックコンサート」がを鑑賞しました。ロックバンドを学校近くのコンサートホールに招いて、コンサートが開始。

特に有名ではなかったので、生徒のテンションは低かったのですが、反対に女性ボーカリストのテンションは上がる一方で、クライマックスになり、テンションが上がりきった女性ボーカルが一言

最後の曲は、ファンキーな一曲に仕上がってるんで、よろしく~!

その瞬間、隣で聞いていた大人しい谷口君がボソッと一言

お前をファンキーな一曲に仕上げるぞ、、、

谷口君の怒りがつい口に出てしまった瞬間でした。

話を広げるコツ
みんなに「高校の時の思い出」を聞いてみよう

 右中間の話

野球で右中間に抜けるとありますが、私の35歳の友人は、ずっと右中間の事を宇宙間と思っていたようです。

友達いわく「まるでブラックホールにでも吸い込まれていくように、スゴイあたりの事だと思っていた」らしく、

「じゃあ、左中間は?」と聞いてみたところ、

「左中間は大したことない当たりで、右中間は別格なんだ」と意味不明な回答でした。

話を広げるコツ
みんなに「勘違いしていたこと」を聞いてみよう

 小学生時代の過ちの話

僕が小学校3年生の時に好きだったカトウユカさん。告白したいけど、振られたら嫌だと言われるのが怖いから、彼女の好きな人を事前に聞く作戦を考えました。クラスで一番カッコいい鈴木君の好きな子を教えるのと引き換えに、加藤さんの好きな子を教えて欲しいと交渉。みごと取引が成立しました。鈴木君の好きな子を教えると彼女は驚いた様子でした。そして彼女の好きな男子を聞き出す事に成功。俺であってくれと思っていましたが、加藤さんの好きな男子は2番目にカッコいい伊藤君。あっけなく失恋した僕は何を思ったのか、加藤さんの好きな男子が伊藤君である事を言いふらしました。失恋して、加藤さんにも嫌われて小学校を卒業しました。そんな僕も今年で50歳、おわり。

話を広げるコツ
みんなに「小学校の時の苦い思い出」を聞いてみよう

 松木安太郎さんのサッカー解説の話

松木安太郎さんのサッカー解説は解説ではなく、応援だと思います。

よ~く聞いてみてください。

「おっ、いけー!」「危ない!危ない」「ヒャ~さっきのは危なかったですね~」

これは応援です。

話を広げるコツ
みんなに「芸能人の批評」を聞いてみよう



スポンサードリンク


コメントを残す