彼女欲しい!合コンでモテる男の特徴とは!?


image28



スポンサードリンク

合コンは、男女の出会う場所ランキングでも2位にランクインするなど、今でも男女の出会いの場として重要な場所です。

せっかく合コンに参加しているんだからモテたいですよね^^。別にモテなくても運命の人と出会える事ができれば良いのですが、その確率を上げるためにも、モテる必要があります。

今回は合コンでモテる男がやっている具体的な行動をご紹介します!
どれも簡単にできるテクニックばかりなので、今日の合コンで使ってください!
以前の記事『合コンで女子にモテるためのちょっとしたテクニック』も合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

合コンでモテる男の特徴 「お店選び」

合コンの会場選びはとても重要です。その合コン主催者の質が問われます

合コンのお店はお笑いでいえば「掴み」の部分。女性人がオシャレして期待を膨らまして会場に到着した時に「居酒屋おとっつぁん」、、、。どれだけ美味しい料理を提供されても、どれだけ話しやすい雰囲気であっても、テンションはガクーンと下がります。

テンションが上がるお店選びの方法をご紹介します。

【オススメの店選びの方法】

・食べログで探す
・駅から歩いて5分圏内
・ダイニングバー>ビストロ>フレンチの順番
・食べログの点数で3.5以上
・食べログのレビュー件数が30件以上
・レビューで「隠れ家的な」「落ち着いた雰囲気」と書いてる
・個室を選ぶ
・平均予算は5000円~7000円(相手によって上下させる)

合コンでモテる男の特徴 「待ち合わせの間にやっておく事」

駅で待ち合わせてから会場に向かうか、会場で直接待ち合わせるか、迷うところですよね。オススメは「会場で直接待ち合わせる」です。

駅で待ち合わせになると、何となくあの人かな~と思っていても、幹事同士が集まるまで分からないし、みんなが集まるまでビミョーな雰囲気が流れる事もあるので、、、。

で、会場で待ち合わせる時にただ待っているだけではありません!モテる男はモテるためにやっている作業があります

【モテる男がやっている作業】

・温度は男性が「ちょっと暑い」と感じるぐらいか?
・エアコンの風が直接女性陣に当たらないか?
・トイレの場所
・禁煙席になっているか?
・おすすめメニューをある程度選んでおく
(女性陣が悩んだらそっとオススメを伝える)

モテる男は、女性をお客様と捉えていて、お客様が快適に過ごせるように気を配っています。特にメニュー選びには注意を払いましょう。女性は自分で選びたいと思っていて、メニューを見ますが、あれこれ悩んで決めれない性格なので、そんな時のために「ココのオススメはOOらしいよ」と背中をそっと押してあげます。もし「分かんないから適当でいい」と言われても、「OOで良い?」と聞いてあげましょう。

合コンでモテる男の特徴 「自己紹介テクニック」

自己紹介は合コンの始めにする定番のコーナーですが、緊張している時にうまく説明できなかったという経験はありませんか?

男性だと逆にウケを狙おうとして滑ったという経験もあると思います。かといって普通の自己紹介では盛り上がらない、、、。

そこで、簡単に盛り上がる自己紹介の方法をご紹介します。
その方法は、他人紹介(他のメンバーに自分を紹介してもらう方法)です。他人に自分の事を紹介をしてもらう事で、自分で言うよりも真実味が増します。悪い事を言われると意味がないので、事前に「良い面と面白エピソードだけ紹介する」という取り決めをしておきます。これで、面白い自己紹介ができます。

【他人紹介のポイント】

・他人に自分を紹介してもらう
・紹介するのは知り合ったきっかけ、良い面、面白エピソード
・面白エピソードに対してツッコむと漫才風になりウケる
・自己紹介は男性側から行う

合コンでモテる男の特徴 「会話テクニック」

モテる男は会話が上手です。
「自分には面白おかしく話すなんてムリ!」と思っている人が多いのですが、何も自分から話す必要はありません

インタビューと同じで、会話は聞き役がコントロールしています。合コン上級者になると、次にどの話題を持ち出して、誰に振って、ここで笑いを取って、、、。などあれこれ考えながらコントロールするのですが、そこまでしなくても、みんなが楽しめる話題を提供するだけで全然盛り上がります。

話し始めれば皆が会話を盛り上げようとするので、あなたが笑いを取る必要はありません。盛り上がる話題についてはこちらの記事を参考にしてください。

【合コンの会話テクニック】

みんなが分かる話題を提供する
・聞き役に回るが、自分の話も挟む(女7:男3)
・質問しながら話を広げる(旅行→海外?国内?→雰囲気は?食物は?)
・自慢話はしない(オレオレ話は聞いていてウンザリ)
・深い話をしない(深い話は2人になってから)
・話し上手な人を見つけて(男1人、女1人)話を振る

合コンでモテる男の特徴 「食事中の気配り」

話しに夢中になり、つい食事中の気配りを忘れてしまいがちですが、相手はあくまでお客様です。「食事を取り分ける」とか「飲み物を注文してあげる」とか「温度調整を気にする」など、ホスト役としてする事はたくさんあります

そんな気配りをしてあげると女性はすごく喜ぶものです。普段は会社の飲み会とかで、イヤだけどそういう役割を担っている人が多いので、合コンの時はお姫様として扱われたいと思っています。その夢を叶えてあげましょう。

【食事中の気配りのポイント】

・食事を取り分けてあげる
・飲み物に気を配ってあげる
・寒くないか?聞いてあげる

合コンでモテる男の特徴 「スマートな連絡先の入手法」

合コンの目的は、その場で彼女を作るのではなく、次のステップに繋げる事です。
次のステップとは2人でデートする事。連絡先を交換できれば脈ありと見ていいでしょう。

ただし、女性は相手に好意があっても、相手に感づかれたくないと思っているので、いきなりその場でドライブに行こうなどと誘うのはNGです。

あくまで友達として連絡先交感する感じで聞きます。オススメは「OOに新しいフレンチができたから今度ランチに行こう!日程調整したいから番号教えて」と誘う事です。

ポイントはすでに行く事が決まっていて、日程を調整するために連絡するという事です。友達だから当たり前ですよね。ランチという所もポイントです。ディナーになるとそれだけですが、ランチだとその後も続くのでその日一日デートになります。

【スマートな連絡先の交換方法】

・あくまで友達感覚で聞く
・ランチに誘うのがオススメ
・連絡先交感の理由は「日程調整するから」
・行く事を前提に話す

合コンでモテる男の特徴 「合コンの参加費をどうする?」

合コンの予算配分をどうするかも重要です。いえば男性はいくらで女性はいくら出すのか?割勘はNGです。たとえ相手が女医だろうと、外資系社員だろうと、男性が多く払います

女性はお姫様症候群の傾向が強く、合コンに参加している意識も「参加してあげてる」です。営業でいえば女性は見込み客です。見込み客からお客様(彼女)にするために、経費をかけるという意識で臨みましょう。

【オススメの参加費の配分】

オススメの割合  男性7:女性3(6,000円の場合男4,000円)
理想的な割合   男性8:女性2(6,000円の場合男5,000円)
女性の本音の割合 男性10:女性0

合コンでモテる男の特徴 「サプライズプレゼント」

プレゼントを貰ってイヤな人はいませんよね。特に女性は女性同士でプレゼントを好感しあう事も多く、プレゼント文化が染みついています。

しかし男性はプレゼントをあげるという習慣がなく、うっかりすると彼女にもプレゼントを忘れてしまう場合もあります。そんな中、合コンの最後にプレゼントをあげるとかなり喜ばれます。

高価な物でなくても良いので、例えばチョコレートなどのスイーツ系やミニブーケなど、予算は1人に対して200円~300円ぐらいで良いと思います。もちろん連絡先をゲットできた場合限定であげても良いでしょう。男性メンバーで相談して商品を決めてください。

【プレゼント選びのポイント】

・チョコレートなどスイーツ系
・ミニブーケ
・生活雑貨系



スポンサードリンク


コメントを残す