東京デートコース~本郷のレトロな路地巡り~


本郷は、言わずと知れた日本の最高学府の東京大学がある街です。昔ながらのレトロな街並みが広がり、ゆったりとした雰囲気が楽しめる街でもあります。

大通りをちょっと中に入れば、昔ながらの下宿先があったり、石畳の路地があったりと、昭和の時代にタイムスリップしたかのような風景が広がります。

カメラ片手に路地裏デートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

11:00 「SCOS」で待ち合わせ&お気に入りの輸入文具を見つける

出典:東京新聞online

出典:東京新聞online



スポンサードリンク

「外国にある町の文房具屋さん」をコンセプトに、海外のカワイイ輸入文具をたくさん揃えられている店内は、まるで宝石箱のような世界が広がっています。日本にはないカラフルな色のものや、どこの文字で書かれているか分からないものまで、見ているだけで楽しめます。小さなカフェスペースもあるので、珈琲を飲みながら文房具の話に華をさかせてみせてはいかがでしょうか?

住所:東京都 文京区 本郷 5-1-5・1F (地図
電話番号:03-3814-7961
営業時間:11:00〜19:00

11:30 「金魚坂」で金魚すくい&ランチ

出典:MATCHA

出典:MATCHA

創業350年以上の超老舗の金魚卸業を営む金魚坂さん。クラシックな雰囲気の店内は古城にいるような気分を味わえます。特に黒カレー定食がオススメで、ちょっと値段は高いですが、じっくり煮込んだビーフが口の中でとろけ、コクのあるルーと良く合います。店内には金魚グッズがおいてあり、土日祝限定で金魚すくいもできるので、小一時間は楽しめます。

住所:東京都文京区本郷5-3-15 (地図
電話番号:03-3815-7088
営業時間:平日(月、第3火休み)11:30-21:30 (L.O/21:00) 土日祝11:30-20:00 (L.O/19:30)

13:00 「本郷界隈の路地裏歩き」を楽しむ

本郷通から一本内側に入れば、まるで迷路のような世界が広がります。昭和を感じさせる石畳の道や、木造家屋、たまに現れる猫がノスタルジックな雰囲気を高めてくれます。カメラを片手に昭和の雰囲気をゆっくりと楽しみながら歩きましょう。きっとステキな発見があるはずです。特に五千円札でもお馴染みの樋口一葉がかつて住んでいたとされる菊坂通り付近がオススメです。

 

14:30 「赤門」で記念撮影

日本の最高学府である東大の赤門。日本一有名な大学前の入口でしょうね^^。本郷キャンパスは加賀藩の前田家の屋敷跡に建てられており、その入り口だった御守殿門が赤門なのです。ちなみに現在は国の重要文化財に登録されています。赤門はあくまで大学の入り口なので、学生の邪魔にならないようにパッと写真をとってサッとさりましょう。赤門から続くレンガ塀の並木道はレトロ感たっぷりで、ゆっくりと歩きながら次の美術館に進みましょう。

住所: 文京区本郷7-3-1 (地図
電話番号:03-5803-1174

15:00 「弥生美術館/竹久夢二美術館」でレトロな作品に出会う

大正ロマンを象徴する画家・竹久夢二の絵が特徴の竹久夢二の作品が3300点も所蔵されており、常時200~300点が展示されている美術館です。作品も楽しめますが、ノスタルジックな感じの漂う館内も楽しめます。ゆったりと時間の許すかぎり大正時代を楽しみましょう。歩き疲れたら、館内に併設されているカフェでかわいいデコレーションコーヒーを楽しみましょう。オシャレな雑貨もおすすめです!

住所:東京都文京区弥生2−4−2 (地図
電話番号:03-5689-0462
営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始

16:00 「喫茶ルオー」で東大生気分を味わう

出典:Bar White River

出典:Bar White River

東大生御用達の喫茶ルオー。昭和27年に画家の森田賢さんが開業した画廊喫茶です。名物は何といってもセイロンカレーです。ジャガイモやニンジンがゴロッと入っている昔ながらのスタイルのカレーライスを食べれば、東大生の仲間入りです。喫茶ルオーは昭和の東大学生紛争の時には傷ついた学生の避難場所としても活躍したそうで、東大生をずっと見守り続けてきた場所です。レトロ感たっぷりの店内でかつての東大生に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

住所:東京都文京区本郷6-1-14 (地図
電話番号:9時半~20時(土曜は17時まで)※日曜日休み
営業時間:03-3811-1808

17:30 「Mitte」でレトロなヨーロッパ雑貨に出会う

本郷にある小さなヨーロッパ雑貨店のMitteさんは、本郷界隈の女性に根強い人気を誇る雑貨屋さんです。小さい店内にはオシャレでカワイイ雑貨が所狭しとディスプレイされており、オーナーのセンスの良さが感じられます。レトロな店内は心地よく、お気に入りの雑貨を見つけるまで何時間でもいてしまいそうな雰囲気を感じさせます。彼女へのちょっとしたプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか?

住所:東京都文京区本郷3-33-3 本郷ビル4F (地図
電話番号:03-3816-5816
営業時間:14時頃-19時頃まで

18:00 「オリエンタルビストロ桃の実」で自家製ソーセージを食べる

出典:とら屋食堂

出典:とら屋食堂

本郷三丁目駅のすぐ近くにあるオリエンタルビストロ桃の実は、インド料理好きなら誰もが知っている名店の「ケララの風」で料理長を務めていた瀬島徳人シェフが、2014年にオープンさせたビストロです。瀬島シェフの作るエキゾチックな料理に魅了された熱烈なファンでお店はいつもにぎわっています。特にオススメはお店で腸詰しているという「ゴア風ソーセージ」。ナイフを入れると中からものすごい量の肉汁があふれます。肉の旨みが堪能できる逸品です。瀬島シェフの魅惑の料理とお酒に酔いしれ楽しい時間を過ごしましょう。

住所:東京都文京区本郷3-30-7 熊野ビル 1F (地図
電話番号:03-3868-3238
営業時間:17:00~22:30(L.O)(日曜休み)



スポンサードリンク


コメントを残す