東京デートコース~江戸川橋を散歩する~


神田川が流れる江戸川橋周辺は昔ながらの風情が残る街として有名です。

そんな風情を感じるために散歩デートはいかがですか?

椿山荘のあたりを散策したり、本屋さんに寄ってみたり、歩き疲れたらカフェでお茶しましょう。名物大福なんかも食べましょう。

付き合う前のカップルも、付き合っているカップルも楽しめるデートコースをご紹介します。



スポンサードリンク

11:30 「関口フランスパン」でバケットランチを楽しむ



スポンサードリンク

日本で初めて本格フランスパンを作ったとされる120年以上続く名店です。オススメは店名にもなっているフランスパンを使った、バゲットサンドです。弾力のある表面に、中はしっとりもっちりの生地が、ハムや玉子などの具材と良く合っていて、4つもあるのにペロッと食べてしまいます。

住所:東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル 1F (地図
営業時間:8:00~18:00(日・祝は17:00まで)
電話番号:03-3943-1665

13:00 「江戸川公園~胸突坂」を散策する

春はソメイヨシノが咲き乱れる江戸川公園は、近くに住む方の憩いの場です。春になればお弁当を持ってピクニックなんかも良いですね。緑豊かな沿道を会話を楽しみながらゆっくりと歩いていく。最高に贅沢な時間を恋人同士で過ごせますね。歩き進めると永青文庫に続く胸突坂が現れるので、上りましょう。ぶっちゃけハードです!赤坂の心臓破りの坂以上に長く続く坂を二人で力を合わせて上りましょう。

住所:東京都文京区目白台1-1-22 (地図
営業時間:-
電話番号:-

13:30 「永青文庫~和敬塾」でノルウェイの森に思いを馳せる

永青文庫は、細川家の屋敷跡地に作られた美術館で、細川家のお宝コレクションを見学する事ができます。企画展も開催されているので、興味のあるような内容であれば行ってみてください。入館せずに住宅を見学するだけでも楽しめます。どこかで感じたような雰囲気が漂うなと思ったら、そう村上春樹さんのノルウェイの森です。和敬塾は現在も現役の男子学生寮として活躍しており、この和敬塾はノルウェイの森に登場する寮なんです。ノルウェイの森に思いを馳せながら、散策を楽しみたいエリアですね。

【永青文庫】
住所:東京都文京区目白台1-1-1 (地図
営業時間:10:00~16:30 ※月曜休み
電話番号:03-3941-0850

14:30 「印刷博物館」で印刷と美術のあいだを考える

出典:池袋plus通信

出典:池袋plus通信

世界のあらゆる印刷を集めた博物館です。巨大な紙、巨石、巨大な本に印刷されたものや、印刷工房では作業を間近で見学や印刷技術を体験する事ができ、ショップやカフェも併設しているので、時間の許す限りゆっくりと印刷を楽しみましょう。年に何回も企画展が開催されているので、そちらも楽しみたいですね。

住所:文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル (地図
営業時間:10:00〜18:00 ※月曜休み(祝日の場合は翌日休み)
電話番号:03-5840-2300

17:00 「パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ」でホッと一息

丁寧に作られている事が感じられると評判のスイーツ店です。旬のフルーツをふんだんに使ったフルーツタルトが人気で、甘さ控えめでしっとりとした生地と、瑞々しいフルーツがとても合っていると評判のスイーツです。疲れた体に優しいスイーツがじんわりと染み込んでいくのをかんじるでしょう。

住所:東京都 新宿区 築地町 8-10 プリモ・レガーロ神楽坂 1F (地図
営業時間:10:00〜22:00(月曜は19時) ※火曜休み
電話番号:03-5228-6285

18:30 「バンディエラ」で絶品の生パスタを!

出典:食べログ

出典:食べログ

安くて美味しい料理店に付けられるミシュランガイドのビブルグマンマークを取得したイタリアンです。特に人気は手打ち生パスタで、モチモチした生地がたまらなく旨いと評判です。白い壁にウッディなテーブルとイス、開放感のある天井と、気軽にフラッと立ち寄って、肩ひじ張ることなく美味しい料理を楽しめます。

住所:東京都文京区関口1-5-9 ドーム関口1階 (地図
営業時間:18:00~21:30 ※ランチ営業もあり
電話番号:03-6228-1091



スポンサードリンク


コメントを残す