結婚したのに元彼が忘れられないあなたへ


2140098941_ccd83bafec



スポンサードリンク

結婚したのに元彼の事が忘れられず、今の夫を愛せない

とてもツライ状態だと思います。おそらく、夫はあなたの事を思ってくれる良い夫だと思います。それなのに、元彼の事が頭から離れず、夫を愛する事ができない自分に嫌気がさしているのではないでしょうか?

元彼の事を忘れて、今の夫を愛したい

その為に、自分の心をどうやって整理したら良いか?
その方法をご紹介します



スポンサードリンク

元彼が好きな自分を受け入れる

『結婚しているのに、元彼が忘れられず、夫をうまく愛せない』
と思っていませんか?

元彼の事を忘れようと思って、元彼に関連する物を捨てたり、連絡先を削除したり、SNSを見ないようにしたり、これまで忘れるための対策を色々としてきたと思います。

だけど、元彼の事が忘れられない、、、。自分の手や足は想いどおりにいきますが、 感情はうまくコントロールできません

元彼の事を忘れられない自分がイヤで、夫を愛する資格がないと思っていませんか?今の気持ちのままでは、今後さらにマイナスな方向にいってしまう可能性があります。

元彼を忘れようとせず、元彼の事が忘れられない自分を受け入れてみてはいかがでしょうか?まず 自分の感情を否定せず『元彼の事を忘れられない自分』を認める事で、次のステップに進めばいいと思います。

今の夫を愛すると決める

自分の今の感情を受けいれたうえで、目の前にいる夫を愛すると決めましょう。今の夫と結婚したという事は『この人と幸せになりたい』と思ったからですよね。

元彼と夫を比較して、元彼の方が優れている所もあると思いますが、逆に、 元彼にないものを夫が持っていて、それがあなたの中で大きい要素だったから夫と結婚したのではないでしょうか。

元彼は、優しかったり、ドキドキさせてくれたり、一緒にいて楽しかったりと、元彼の事が大好きだったかもしれません。

だけど、何かが原因で別れたのです。彼氏の浮気だったり、絶対に譲れない価値観が違っていたり、、、。夫を愛すると決意する事で、自分の価値観や考え方を受け入れる事ができるようになります。

自分には愛される資格があると思う

『元彼の事を忘れられない自分は、夫から愛される資格はない』
と思っていませんか?

夫はあなたの事を愛したいと思って結婚しています。結婚生活は二人(家族)が幸せになる為にするものです。あなたがいくら『愛される資格がない』と思っていても、 夫はあなたを愛したいし、あなたを幸せにしたいし、自分も幸せになりたいと思っているはずです。

その夫の気持ちに応えるのがあなたの役割りではないでしょうか?

 たとえ元彼の事が忘れられなくても、夫を愛すると決めたのであれば、夫の気持ちに十分応えています。

あなたには夫から愛される資格があります。胸を張って夫と向き合いましょう。



スポンサードリンク


コメントを残す