絶対に失敗しない告白の方法とは!?


19d5bc1dc0ccb2f67cc0954c411144ca_s



スポンサードリンク

告白するのって、勇気がいりますよね。
自分では良い感じと思ってて、これはイケる!と判断。
勇気を振り絞って

『付き合ってください!!』
『ごめんなさい』

がーーーーーん!!

なんて、事にならないように絶対に失敗しない告白の方法をご紹介します。



スポンサードリンク

告白をすると成功しないワケとは!?

告白って、付き合うか、付き合わないかの選択を相手に迫る行為ですよね。
『大事な話があるから会って欲しい、、、』と言われたら、告白されるんだろうなと思いますが、付き合うかどうか決めていない場合『えっ、ちょっと待ってよ、心の準備できてない』って感じになります。

あなたの気持ちと同じように、相手も『この人と付き合いたい!』と思っていれば、YESを選択すると思いますが、『ちょっと良いな』と思ってるぐらいで、まだ付き合うかどうか決めていない場合は、NOを選択するでしょう。

なぜなら、 人は現状維持が一番心地いいからです。あなたは何かを買いたい(例えば新しい靴)と思って、ネットを検索したりお店に足を運んだりして、いくつか候補をピックアップしたけど、結局買わなかったって事ありませんか?それが現状維持を選択するって事です。

ましてや、付き合うとなると自分の生活が大きく変わるし、もしかしたら結婚するかもしれない、かなり大きな変化です。それなのに、気持ちの整理が付いていない段階で付き合うか付き合わないかの2者択一を迫られると、脳が混乱して、結局『現状維持』を選択するんです。

では、どうすれば告白を成功させる事ができるのでしょうか?

告白を成功させる秘訣は、2者択一を避ける事

あなたが告白しようとしている相手の気持ちは、相手にしか分かりません。
相手は付き合うかどうか迷っている事が多く、あなたの事を『良いかも』と思っていても、2者択一を迫られると現状維持に逃げてしまい、NOと答えてしまう事があります。

お互い好意を持っているのに、これでは悲しすぎますよね、、、
どうやったら告白が成功するのか、それは 2者択一を迫らなければ良いのです。

具体的には『付き合ってください』と言うのではなく、
1⃣自分の気持ちだけを伝える
『俺(わたし)、OOさんの事好きみたい』

2⃣付き合いを誘う
『OOさんと俺(わたし)が付き合ったら、楽しいだろうね、ね?』

3⃣独り言として言う
『OOさんの彼氏(彼女)だったら幸せだろうな』

こんな感じで、 『付き合いたい』という事を暗に伝えるのです。
これだと相手に選択を迫っていないので、相手は付き合うか付き合わないかを決める必要はありません

もし、あなたに好意があるんだったら、『そうだね~、楽しそうだろうね~』なんて返してきたり、何も言えず恥ずかしそうにするでしょう。

この反応を見たうえで、イケそうだったら『じゃあ、付き合ってみますか?』と軽い感じで告白するのです。

逆に、無反応だったり困った様子の場合は、告白せずにもうちょっと二人の関係を温める必要があるでしょう。でも、失敗してませんよ、だって相手にNOとは言われていないわけですから、、、、



スポンサードリンク


コメントを残す