自分が嫌いと思っているあなたへ


870d881720c12564073eb2e9ea8462a7_s



スポンサードリンク

 自分は誰からも嫌われている
 自分なんか生きていても意味がない
 自分がいなくても誰も困らない

自分の事が嫌いという感情は誰でも持っています
どれだけポジティブな人であっても、必ずマイナスの部分があって、
それを自分で感じた瞬間『自分はイヤな人間だな』と思うわけです。

あなたは、そのマイナスの感情が大きくなっているだけで、
自分の事を信じたいという、プラスの気持ちも持っているはずです。

 他人に好かれたい
 生きている意味を見出したい
 誰かに頼りにされたい

こういうプラスの気持ちになるのは、とても簡単です。
ちょっとした事をするだけで、あなたの気持ちをプラスにする事ができます。

そのちょっとした事をご紹介します!!



スポンサードリンク

 なぜ世話好きな人はイキイキしているのか?

友達とか知人に『世話好きな人』はいませんか?
こちらが言わなくても、世話を焼いてくれる人。時にはお節介な感じで迷惑に思う事もあるけど、自分の事を気にかけてくれる姿勢が嬉しかったりするんですよね。

そんな世話好きな人はみんなイキイキしてませんか?毎日が楽しそうで、ヤル気に満ちていて、人生を楽しんでるって感じがします。なぜあんなにもイキイキしているのか?なぜ毎日が楽しそうなのか?スゴク不思議に思いませんか?

世話を焼くから幸せになる

実は私たちが世話を焼かれて、ちょっと幸せな気持ちになるのとは比べものにならないぐらい、世話を焼いている本人はとても幸せを感じています

心の奥底では『世話を焼かせてもらってありがとう』ぐらいに思っているんです。私は、ボランティアをしている人に対して『なんで忙しいのに、他人の為に時間を使えるんだろう』と思ってしまいますが、世話好きな人と同じように、ボランティアをしている人が幸せになっているんですね。

なぜ世話を焼いたり、ボランティアをする事で、その人が幸せになれるのか?
そこにあなたが自分の事を好きになるヒントが隠されています。

 コンビに行って募金箱に10円入れてみてください

あなたは今までに
『電車の座席を譲った事』『募金箱に寄付した事』『人に道を教えてあげた事』
どれか一つでもありますか?その時にどんな気持ちになりましたか?

親切をした自分はカッコいい!

他人に親切にした時とか、優しくしてあげた時に、なんとなく嬉しい気持ちになると思います。その気持ちを 自己肯定感といって、自分の事を自分で認めるという、人なら誰でも感じる気持ちです。

誰でも良い人間になりたい、人に親切にしたいという欲求を持っています。人に親切にする事で、その欲求を満たす事ができるんです。ボランティアとか、世話好きになることは出来ないかもしれませんが、たとえ小さな事でも、それが積み重なれば『私は良い人、私は優しい人』とプラスの気持ちになることができます。

情けは人の為ならず

日常のちょっとした親切があなたを幸せにしてくれます。今度コンビニに行った時に、募金箱に10円入れてみてください。結構気持ち良くなりますよ!



スポンサードリンク


コメントを残す