苦手な人との付き合い方で悩んでいるあなたへ


N112_hooduewotukujyosei500-thumb-750x500-2103



スポンサードリンク

誰にでも苦手な人はいますよね。

 自分に対してキツく接する人
 リアクションがなく反応が悪い人
 生理的に無理、どうもムシが好かない人

関わらずにすめばいいのですが、そういう人に限って頻繁に会わないといけない相手だったりするんですよね(笑)。

苦手な人とは敵対するよりも、仲良くなった方が建設的ですよね?深い付き合いになる必要はありませんが、適度に仲良くなる方法を知っておくことでストレスを溜めないようにしましょう

苦手な人と仲良くなる方法をご紹介します!!



スポンサードリンク

 相手は自分に好意を持っていると思う

皆から嫌われているような変人は別として、 誰でも人間関係を上手くやっていきたいと思っています。

自分から進んで苦手な人を作ろうと思う人はいません。あなたが苦手だと思う相手は、あなたを苦手だと思っている可能性があります。

どちらが先に苦手だと思ったかは分かりません。もしかしたら、あなたが初対面で相手の嫌がる事をしてしまったのかも知れません。一度、苦手意識を持ってしまうと、どうしても態度に出てしまうものです。

 接する時に妙によそよそしい態度になる
 会話の時に眉間にシワを寄せてしまう
 相手の前で腕を組んでしまう

相手もあなたも、心の中では『仲良くやっていきたい』と思っているのに、苦手意識が態度に出てしまう事で、関係がギクシャクしてしまうのは、すごく勿体ない事ですよね。

お互いが『相手は自分の事を嫌っているのでは?』と思っている状態ではないでしょうか。

その状態を好転させるために、まずは 『相手は自分に好意を持っている』と思いましょう。苦手意識が和らいで、気持ちが楽になります。

すると不思議な事に、相手に対する話し方や態度が変わり、相手に好意が伝わるようになります。ちょっとしたキッカケで関係はガラッと変わるものなので、まず気持ちから変えてみる事をオススメします。

 小さな事でも良いので、長所を見つける

苦手意識を持っていると、どうしても相手の欠点ばかりを探してしまいます。
・なぜあんな態度取るんだろう
・なぜあんな言い方するんだろう
・気配りができない人だな~
すると余計に苦手意識が強くなってしまい、関係が良くなりません。

小さな事でも良いので、 相手の長所を見つけましょう
 時間にキッチリしている
 後輩の面倒見が良い
 電話の応対がウマい

長所を見つけていくと、なぜか相手の事がちょっと好きになっている事に気づきます。あなたの心がポジティブな状態になっているからです。次に、見つけた長所を相手に伝えましょう

相手の長所をほめる、感謝する

相手の長所を見つけたら、相手に伝えます。苦手な相手を褒めるのは、ちょっと抵抗があると思いますが、ココが関係を好転させる重要なポイントなので、しっかりと褒めてください。

褒める時は 思い込んで褒めましょう。その思い込みが態度になって表れて『本当にそう思ってるんだな』と思わせる事ができます。

初めは相手も苦手な相手から褒められたので、うまくリアクションを取れないと思いますが、何度も褒められることで、相手に好意を持つようになります。

もう一つオススメなのが、 相手に感謝する事です。仕事で関係する相手だったら、『いつもOOさんがフォローしてくれてるので助かります』と感謝の気持ちを伝えます。

褒められたり、感謝されると、 好意の返報性という心理作用が働いて、相手もあなたに好意を伝えようと思います。『私こそ、いつもOOさんに助けてもらって感謝してますよ』と言ってもらえるかも知れません。

相手との共通点を見つける

私の会社に水と油のような二人がいました。
片方が営業(A)で、片方が現場(B)なので、Aが取ってきた仕事に、Bが『そんな事できない』とケチをつけるという良くない関係が続いていました。だけど何かのキッカケで、お互いが『大の犬好き』という事が分かり、そこからお互いの犬の写真を見せ合ったり、ドッグカフェに一緒に行ったりする仲になり、一気に仲の良い関係になったのです。

出身大学が同じ

これだけでも、相手に親近感が湧くなど、 共通点を見つける事で好意を持つようになります。苦手な相手であっても、共通点を見つける事で関係を好転させる事ができます。

 話を聞いて、共感してあげる

人は 話を聞くより、話を聞いてほしいと思っています。
また、 人に教えられるより、教えてあげたいと思っています。

この二つの心理を利用して、苦手だと思っている相手の話を聞いてあげましょう。相手がワインの話をしてきた場合、あなたがワイン通であっても『ワインに詳しいんですね、教えてください』と伝えると相手は喜ぶでしょう。

相手の話を聞く時のポイントは 共感する事です。相手が休日の旅行が楽しかったと話していたら『楽しそうですね~』と伝え、相手が電車で不快な思いをしたと話していたら『そんな事されたらムカつきますよね』と伝えます。すると『私の気持ちを分かってくれたんだ!』とあなたに好意を感じて、好意の返報で好意をあなたに返してくれるでしょう。

苦手な相手と仲良くなるために
1⃣まずは相手は自分を好きだと思い込む(マインドセット)
2⃣相手の長所、共通点を見つける
3⃣相手の長所を褒める
4⃣相手の話を聞いて、共感する

これだけすれば必ず関係は好転するはずです。



スポンサードリンク


コメントを残す