貧乏ゆすりに隠された心理とは!?


貧乏ゆすりがやめられない、、、

db35870514e67f09be2b0f6ddc74d23c_s31



スポンサードリンク

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
貧乏ゆすりをしている人を見ると、

 落ち着きがなく、ガサツに見える
 イライラ、怒っている様に見える

など悪い印象を与えてしまいます。

なぜ、貧乏ゆすりをしてしまうのか?
どうやったら、貧乏ゆすりを治す事ができるのか?

貧乏ゆすりに隠された心理とその治しかたについてご紹介します
以前の記事『頭をかく心理とは!?やっぱりストレスが原因!?』『独り言が多い人の心理とは!?』もストレスに関連しているので、合わせてご覧ください。



スポンサードリンク

実はナイーブで繊細な人だった!?

会話している時に、貧乏ゆすりをされると、すんごく不快ですよね。
「もっと早くしゃべれよな~」
「で?結論は何なんだ!」
と思われているようで、話している人が焦ってしまいます。

貧乏ゆすりをする人と話す時は、なんか緊張してしまうのですが、
貧乏ゆすりしている人は、もっと緊張しているんです!

貧乏ゆすりには、精神的な緊張をほぐす役割があります。
誰でも、他人と話す時は緊張していて、
「嫌われたくない」とか「相手に良く思われたい」という心理が働きます。
男性だったら「相手に負けたくない」という心理も働きます。

しかし、その緊張感が普通の人に比べて高いのが、貧乏ゆすりをする人なんです
どうしようもなく緊張するものだから、何とかしてほぐさないとイケない。
その結果、貧乏ゆすりという行動があらわれるのです。

貧乏ゆすりをする人はナイーブで繊細な人なんです。
決して、相手を威圧してやろうとか、お前の話つまんないんだよ!
とい思っているわけではありません。

どうやったら治せるのか?

貧乏ゆすりは、緊張をほぐす為にする行動です。
ナイーブで繊細な人が、過剰なストレスを感じる事で起きてしまいます。

なので、対策としては過剰にストレスを受けない生活を心がける事です。

1⃣仕事を考え直す
ナイーブで繊細なのに、いけいけドンドンの営業スタイルだったり、
サービス業だったりします。

本当に、自分の仕事は自分に合っているのか、考え直してみてはいかがですか?

2⃣生活習慣を見直す
睡眠不足、不規則な食事、タバコ、多量飲酒
など、不健康な生活習慣は、知らないうちに大きなストレスを与えます。

いつも貧乏ゆすりをしていた人が、睡眠をたっぷりとった事で、
知らないうちに貧乏ゆすりをしなくなった、という事もあるぐらい、
生活習慣と貧乏ゆすりは密接な関係にあるんですね。

3⃣誰かに悩みや不安を話す
貧乏ゆすりをする人は、悩み事を自分一人で解決しようとする傾向があります。
それが大きなストレスとなって、余計に貧乏ゆすりを悪化させてしまいます。

誰かに悩みを話す事は、結構気持ちが良いものですよ。



スポンサードリンク


コメントを残す