2回目のデートを成功させる秘訣とは!?


b5f5a9e576552e24b2f1e4934acdb353_s



スポンサードリンク

2回目のデートは、付き合うか付き合わないかが決まる、とても重要なデートになります。ここをクリアすれば、あとはトントン拍子に進み、付き合えるようになるでしょう。

 女性は2回目のデートでどういう所を見ているのか?
 2回目のデートではどこまで進めば良いのか?

2回目のデートを成功させる秘訣についてご紹介します



スポンサードリンク

2回目のデートで見られるポイントは!?

女性は1回目のデートでは『不潔』『オレオレトーク』『高圧的な態度』など、『生理的に大丈夫な人か?』という点を中心に見ています。それをクリアした2回目のデートでは、相手の良い所を見ようとします。

見られるポイント
価値観が合うか
性格は良いか
頼りがいはあるか
紳士的か
一緒にいて楽しめるか

など、 男性の行動や言動で判断しようとします。なので、2回目のデートでは自分の良さをアピールする事に力を入れましょう。

アピールすると言っても、露骨に出してしまうのはNGです。あくまでさりげなくアピールしましょう。

自分の良さをアピールする方法

1⃣価値観が合うと思わせる方法
価値観が合うと思わせる為に、とにかく女性に話を合わせます。女性が『私沖縄が大好きで、1年に1回は行くんですよね』と言ったら『俺も大好きなんですよね』と応じます。いくつか考え方が一緒であれば『この人とは合うかも』と思わせることができます。

2⃣性格が良いと思わせる方法
友達や会社の同僚の性格を褒める話をします。他人の性格を褒める人は性格が良いと思われるので、自分から話す時は、自分の自慢話ではなく友達の性格自慢をしましょう。

3⃣頼りがいがあると思わせる方法
デートプランをいくつも用意しておきます。例えばドライブに行くときに、目的地周辺の『美味しいスイーツのお店』や『見晴らしの良いカフェ』などを調べておいて、サラッと『この近くに人気のカフェがあるみたいなんだけど、行く?』と伝えます。レストランや周辺の情報など事前に調べておいて、いつでも対応できるようにしておきましょう。

4⃣紳士的だと思わせる方法
店のスタッフに優しく接します。紳士的な人は誰に対しても分け隔てなく接する事ができます。彼女に優しく接するのは当たり前ですが、店のスタッフに対しても『ありがとうございます』と敬語で話したり、気遣ってあげる行動をすると、紳士的な人だなと思わせることができます。

5⃣一緒にいて楽しめるか
笑顔で『楽しいね』と何度も口に出します。会話の内容がイマイチ盛り上がらなくても『楽しい』と口に出す事で、楽しい雰囲気を作ることができます。

2回目のデートではどこまでいけば良い?

2回目のデートの目標は手をつなぐことです。

男性が思っている以上に、女性にとって手をつなぐ行為は重要な意味があります。女性は基本的に男性に警戒しているので、男性に触れようとしません。

 女性が触れようと思う時は、相手の男性を好きになった時です。だから手をつなぐという行為は、キスもその後もOKというサインになるのです。

デート中に脈がありそうだと感じた場合は、手をつなぐことにチャレンジしてみましょう。もしOKなら、3回目か4回目のデートで告白したらイケるでしょう。



スポンサードリンク


コメントを残す