部下に好かれる上司の特徴ベスト10


suit-673697_640



スポンサードリンク

役職に抜擢されて、いきなり部下を持つようになったあなた。
今まで部下の立場だったのが、いきなり上司の立場になったので、
戸惑っている事でしょう。

部下と上手くやっていきたい

これからは、部下を動かして成果を上げないといけません。 あなたの成績は部下の頑張りにかかっています。部下が頑張るためには『この人の役に立ちたい』と思われる上司になる必要があります。あなたが部下だった頃に

 ちょっとの事でネチネチ叱責する上司
 自分の業績だけに意識がいっている上司
 指示する事が曖昧で分かりにくい上司

こういう上司に対して『この人の役に立ちたい』とは思えないですよね。
部下の気持ちに立てば分かると思いますが、長年上司の立場にいると部下の気持ちを忘れてしまうのでしょう。あなたはそうならない為にも、部下に好かれる上司の特徴を確認しておいてください



スポンサードリンク

部下に好かれる上司の特徴 『部下との約束を守る』

約束を守れない上司に、誰が付いていこうと思うでしょうか。約束の期日を守る、待ち合わせ時間に遅れない、人として当りまえの事ですが、上司になった瞬間『オレは偉い』と思って、約束をすっぽかす人がいます。

部下に好かれる上司の特徴 『気軽に相談に乗る』

報告・連絡・相談は仕事の基本のスキルですが、部下から報連相のない上司と、常に報連相がある上司に分かれます。両者の違いは、部下が報告・連絡・相談した時の反応にあります。

部下から報連相のない上司は『なんでそんな事も分からないんだ』というオーラを出しています。一方で、常に 部下から報連相がある上司は『話してくれてありがとう』というオーラを出しています。どちらが仕事が上手くいくか一目瞭然ですよね。

部下に好かれる上司の特徴 『仕事を部下に任せて、責任は自分が取る』

『お前のミスはお前の責任、お前の手柄は俺のおかげ』という上司がたまにいます。ちょっと自分の立場が悪くなるとすぐに逃げてしまうタイプです。その姿を見た瞬間、部下は『この人には距離を置こう』と思うのです。

また、失敗しないように、部下に逐一指示を出して、仕事をコントロールしようとする上司がいますが、部下からすると『オレは信頼されていない』と思って、仕事のやる気を無くしてしまいます。

部下に好かれる上司の特徴 『部下の意見に耳を傾け、正当に評価する』

多くの上司は『オレは偉い』と思っているので、上から目線の言動や行動に陥りがちです。そんな上司の態度に部下が辟易しているにも関わらず、部下の意見を聞こうとしません。

またこういう上司は自分の好き嫌いで判断しがちで、嫌いな部下にはマイナス評価を、好きな部下にはプラスの評価を下す傾向があります。

部下から好かれる上司は、 たとえ自分と相性が悪い思っている部下であっても、良いと思った意見は積極的に取り入れる冷静さを持っています

部下に好かれる上司の特徴 『具体的に指示をする』

人は良いんだけど、指示が曖昧で分かりにくい上司がいます。上司の指示の内容が曖昧だと、部下は自分で判断しなければならず、上司がやって欲しかった事と違っている事がよくあります。好かれる上司は具体的に指示をする事ができて、きちんと部下が分かってるか、納得しているかを常に見ています。

部下に好かれる上司の特徴 『笑顔を絶やさない』

いくら仕事ができる上司であっても、職場の雰囲気がピリピリしていると部下が委縮してしまって、うまく仕事ができません。

上司には、仕事の遂行能力よりも、 部下が働きやすい職場環境を作る能力が求められます

その最も基本的な事であり、最も大切な事が 笑顔を絶やさないという事です。上司が笑顔だと部下に余裕が生まれ、報連相もしやすくなり、仕事がスムーズに流れるようになります。部下は上司の顔色を観察している事を常に意識してください。

部下に好かれる上司の特徴 『部下の成長を助ける』

上司から積極的にアドバイスを貰ったり、仕事の方法を教えてもらったりすると、部下は 『この人は俺の事を考えてくれてるんだ』と思って嬉しくなります。その恩を返そうと思って必死に上司の役に立とうと頑張るでしょう。

部下に好かれる上司の特徴 『悪いと思ったときは謝る』

部下より偉いと思っている上司は、ミスをしても謝ろうとしません。言葉では謝ったとしても、態度が全然誤っていない人もいます。

特に男性の上司は 『謝ったら上司の威厳がなくなる』という意識があるので謝らないのですが、その意識が威厳が無す原因になるのです。上司である前に人として、悪いと思ったら謝る。こういう素直な人を部下は求めています。

部下に好かれる上司の特徴 『えこひいきしない』

人間なので、どうしても好き嫌いが出てしまうのは仕方がない事ですが、上司という立場上、それを表面に出す事はNGです。

また、自分の評価を上げてくれそうな仕事ができる部下や、自分をヨイショしてくれる部下を贔屓にするのもNGです。

 全ての部下に対して公平な態度で接する事が求められています。

部下に好かれる上司の特徴 『部下に媚びない』

とにかく部下に気に入られようと思って、部下の意見をそのまま取り入れたり、部下の機嫌が悪いと仕事を振らなかったり、しょっちゅう差し入れして気に入られようとしたり、、、、そんな上司を部下が見ると 『頼りない』と感じて、結果的に部下に舐められます

上司は部下を統制する役割りがあるので、あくまで上司と部下の一線は超えないようにしなければいけません。



スポンサードリンク


コメントを残す