彼氏に依存してしまうあなたへ


siluets-725508_640



スポンサードリンク

質問です
あなたも彼氏も大好きな食べ物(例えばタイ焼き)を1つ買いました。二つに割ると、大きい方と小さい方に分かれました。あなたは、大きい方を彼にあげますか?小さい方を彼にあげますか?

考えるまでもなく『大きい方を彼氏にあげる』と答えるでしょう。

 私は彼氏よりも(タイ焼きが)それほど好きではない
 私はそんなに食べる事ができない
 女性よりも男性の方が多く食べるのは当たり前

色々な理由があると思いますが、仮に自分が大きい方を食べるとなった場合、彼氏に悪いことをしたような気持ちになりませんか?

自分勝手、ケチ、愛情が足りない、、、、
そう思って、モヤモヤした気持ちになってしまいませんか?

もしYESなら、あなたは彼氏に依存して付き合っている状態です。
そんな自分を心のどこかで嫌だと思っていませんか?

もしちょっとでもモヤモヤした気持ちがあるなら、この続きを読んでください



スポンサードリンク

なぜ彼氏に依存してしまうのか?

 彼氏の好きな服装、髪型、化粧に変える
 彼氏の為に趣味、やりたい事をあきらめる
 彼氏が嫌がるから、異性と友達と付き合わない

いつも彼氏の事を考えて、彼氏の求める自分になろうとするのは『彼氏が大好きだから』『彼氏が大切だから』だと思っているでしょう。だけど、本当は違います。

彼氏に嫌われたくない

あなたは、彼氏に『こういう髪型が良いんじゃない?』と言われると、それ以外の髪型にすると彼氏に嫌われてしまうと思いませんか?

また彼氏がゲーム好きだったら、ゲームを一緒に楽しめないと彼氏に『別れよう』と言われてしまうんじゃないか?と不安になりませんか?おそらく、あなたは

彼氏が大好き⇒彼氏に嫌われたくない⇒彼氏の求める女性になりたい

こういう流れで考えているんだと思います。あなたは『彼氏を一番に考えてる』『自分よりも彼氏を大切にしている』と思ってるかも知れませんが、そうではありません。

あなたは自分の事しか考えていません

 (自分が)彼氏に嫌われたくない
 (自分が)彼氏からもっと愛情を感じたい
 (自分が)彼氏が喜ぶと嬉しい

全て、 自分目線で二人の関係を考えているのだと思います。二人が幸せになる為にはどうすれば良いか?ではなく、自分が幸せになる為にはどうすれば良いか?と考えていて、 彼氏の求める自分になれば、自分が幸せになれると思っているのです。

だけど、

あなたは、本当にそれで幸せになれますか?満足していますか?
彼氏との愛情は、本当にそれで深まると思いますか?

この質問に迷いなく『YES』と答えられないでしょう。
心のどこかで『このままだったらダメだ』と思っているのではないでしょうか?

彼氏に依存すると、自分も彼氏も苦しめる

このまま行くと、さらに自分を嫌いになっていくでしょう。

あなたは、自分そのものを彼氏に分け与えているのです。彼氏からの愛情をもらう為に、自分の好きなもの、趣味、友達付き合い、それらを失っています。そしてあなたはやがて気づきます。

私って何だろう?何の為に生きてるんだろう?

自分を犠牲にして、自分を空っぽにして、このままでは、あなた自身が無くなっていきます。

その結果、何が起こるか?

 あなたの魅力がなくなり、彼氏は去っていくでしょう。彼氏もっと愛されたい、もっと愛情を深めたいと思って自分を変えたのに、彼氏との愛情が深まるどころか、どんどん愛情が薄まって、どんどん満足できなくなっていくのです。

彼氏が本当に望んでいるのは、自立した魅力的なあなた

男性は彼女を自分色に染めたい願望があります。だけど、それは表面的なもので、 実際に自分色に染まってしまうと、急に魅力を感じなくなります

何かを得た、支配したと思った瞬間、彼氏の目的は達成され、釣った獲物には興味が無くなるのです。彼氏が本当に望んでいるのは、掴めそうでつかめない、手に入れれそうで手に入れる事ができない、いつまでも魅力を感じられる彼女です。

恋愛を成功させるためには、自分の事だけでなく、相手の事だけでもなく、二人がどうすれば幸せになれるか?を考えなければいけません。その為にあなたができるのは

自分にとって大切なもの、大切な人、大切にしている価値観は何か?
自分は何が好きで、何に興味があり、何をしたいのか?

この質問を自分に投げかけて、答えを出してください。
答えが出たら、答え通りの自分になってください。

それが、キラキラ輝いている魅力たっぷりの本当のあなたです。



スポンサードリンク


コメントを残す