旦那が自分勝手なのは何が原因!?


76985b3a5e55d50c12696d9e0cf42369_s



スポンサードリンク

旦那が自分勝手でイライラする

 子どもより後回しにされると拗ねる
 家事や育児は妻に任せっきり
 注意すると『うるさいな!ほっといてくれ!』と言う始末

付き合ってる頃は優しかった夫が、今や手のかかる息子になっている。
なぜ、旦那は自分勝手なのか?自分勝手な旦那の心理と原因をご紹介します



スポンサードリンク

自分勝手な旦那の心理とは!?

妻に愛されたい

自分勝手な旦那は  『自分が妻や家族を愛するよりも、自分が愛されたい』と思っているのです。

頭では子どもが中心になって、自分は後回しになる事が分かっているし、自分も子どもを愛したいと思っています。

だけど、実際に妻が子どもを優先して、自分が後回しにされると、『愛されたい』という欲求が顔を見せて、子どもにライバル心を抱き、ライバルに勝ちたい、二人で暮らしていた時のように妻を独り占めしたいと思うようになるのです。

おそらく仕事は頑張っていて、良い結果も残していると思います。仕事を頑張っている分、『自分は家族の為に頑張っていて、役割を果たしている』と思い、家では自由にしたい、妻に甘えたいと思うんですね。

なぜこうなってしまったのか?次にその原因をご紹介します

自分勝手な旦那になったのは原因は!?

自分勝手な大人になったのは、2つの誤った子育てが原因として考えられます。

親の責任放棄

社会人になると『自分で考えて決める事』を求められますが、子どもに対して同じように接すると、子どもからすれば 『親は自分に関心がない』『親は自分が好きではない』と思ってしまいます

自分で考えて決めていく能力はつきますが、自分が傷つかないように感情に蓋をして、他人の感情にも触れないようにするので、気持ちを察する能力が低いまま育ちます。

親の甘やかせ過ぎ

子どもが欲しいものは何でも与える、食べたいものは何でも食べさせる、子どもに対して何でもYESになってしまうと、『自分が好きな時に好きな事をして良いんだ』と思うようになり、NOと言われると強い反発心を抱くようになります。

旦那は『なぜ自分の思うようにしてくれないんだろう』と思っているのも、親が甘やかして育てた結果です。

何でも自分で決めて、何でも与えて育てると、自由で伸び伸び育つように思いますが、子どもは『もっとかまって欲しい』『もっと愛して欲しい』と思っているのです。

 親からの愛情を感じられない分、妻にそれを求めているんですね。

自分勝手な旦那には愛情と躾が大切

旦那に愛情を伝えてあげてください

大切に思っている事を言葉と行動で伝えてあげてください。例えば、夕食にビールを注いであげたり、一品旦那の為だけに料理を作ってあげたり、子どもに対してちょっとした優越感を感じるような行動を取ってあげると喜びます。妻からの愛情を感じる事ができれば、だんだんと子どもに対しても愛情を示すようになっていくでしょう。

旦那を躾ける

愛情を伝えるだけではなく、旦那を長男だと思ってもう一度躾けてあげてください家事育児を分担する事、何かを買う時は妻の許可がいる事、など一つ一つ教えていきましょう。

男性を躾ける時のポイントは 理論立てて説明する事です。なぜそれをしてはいけないのか、なぜこうするべきか、というように納得できる理由を伝えると、旦那は受け入れてくれるでしょう。

愛情を伝える+躾する、この二つで自分勝手な旦那は徐々に変わっていくと思います!



スポンサードリンク


コメントを残す