旦那を浮気に向かわせる妻の5つの行動


infidelity-379565_640



スポンサードリンク

浮気は信頼関係をぶち壊す『絶対にやってはいけない事』です。
浮気するような男性はは初めから結婚するべきじゃないんです。

だけど!男は浮気をする生物です!

どんなに愛妻家と呼ばれている男性でも、頭の中では他の女性の事を考えているかも知れません。男性は単純な生物なので、見た目が好みだったり、ちょっと優しくされただけで好きになってしまいます。

妻や子どもがいるので、理性で好きな気持ちを抑えて、関係が発展しないようにしているのですが、 妻がある行動や態度を旦那に取ることによって、旦那は浮気に向かうようになります

なんで、こんなブサイクな女と浮気したの!?

と思いたくなるような、見た目が良くない女性と浮気していた場合、妻の行動や態度が旦那を浮気に向かわせた可能性が高いでしょう。旦那を浮気に向かわせる妻の5つの行動をご紹介します!



スポンサードリンク

旦那を浮気に向かわせる妻の行動 『ダメ出しが多い』

靴下を脱ぎっぱなしにしたり、トイレの便座を上げたままにしたり、旦那の生活習慣にイラッとして、ついダメ出ししてしまいますよね。

男性はマナーに無頓着なので、旦那の躾は必要だと思います。しかし、 男性の心は意外と繊細で、ダメ出しされると凹んでしまいます

特に『何回も言ってるのに、なぜできないの!?』というような能力を否定する言い方をすると、『オレはダメな人間なんだ』と思って落ち込み、ダメ出しをしてくる妻から気持ちが離れていきます。ダメ出しする時は、旦那への期待も伝えるようにすると凹み度合は少なくなるでしょう。

旦那を浮気に向かわせる妻の行動 『旦那に頼らない』

旦那に頼らなくても、日常生活に支障がないと思います。旦那に頼む事で逆に非効率だったり、悪い結果になってしまうから、旦那に頼らない方が良いと思っているかもしれません。だけど、旦那は家族を自分の力で幸せにしたいと思っています。

妻や子どもの役に立つことが喜び

旦那は 家族に頼られる事で、家族の中の自分の存在意義を確かめているんだと思います。

その一つが収入を得る事であり、重い荷物を持つことであり、重要な決断をする事なのです。妻に頼られないと『オレは妻から信頼されていない』と感じて、妻に対する愛情が薄れていきます。旦那に頼むのは面倒だと思ったとしても、旦那を頼ってあげてください。

旦那を浮気に向かわせる妻の行動 『子ども中心の生活』

子どもが生まれると、子どもが中心の生活になるのは分かっています。旦那も子どもを愛してるし『この子の為にがんばろう』と思っています。

しかし、妻の子どもに対する愛情と、旦那の子どもに対する愛情は、ちょっと違いがあります。妻は自分のお腹を痛めて産んだ子に対して、無償の愛情を感じると思いますが、男性は子どもへの 愛情と同時にライバル心もちょっと持っています

今まで自分だけの妻だったのが、子どもに取られたような感じがして、寂しい気持ちになって、頭では仕方がない事だと理解できるのですが、 心の奥底では『オレも構って欲しい』と思っています

その気持ちに応えずに、子どもだけに関わっていると、旦那の寂しい気持ちが満たされずに、他の女性に目がいってしまうのです。

旦那を浮気に向かわせる妻の行動 『見た目に気を遣わない』

結婚生活が長くなったり、子どもが生まれると、どうしても自分の見た目に気を配らなくなってしまいますよね。

毎日忙しいので、毎日同じような服装になって、化粧も簡単に終わらしてしまうと思います。結婚当初より身体のラインも崩れているのではないでしょうか?

変化に無頓着な旦那も、無意識レベルでその変化を感じています。 男性は視覚に頼る傾向があって、自分の好みの女性を見ただけで好きになってしまいます。

今の妻と結婚したのも『見た目が好きだったから』であり、もちろん性格や価値観も大切ですが、結構見た目が大きな理由だったりします。

なので、見た目が好みでなくなってしまうと、どうしても愛情が冷めてしまい、他の女性に目がいってしまいます。

旦那を浮気に向かわせる妻の行動 『求めない、求めに応じない』

疲れてる時とか、眠たい時に限って求めてこられると、つい拒否してしまいますよね。子ども中心の生活を送っているので、自分から旦那を求める事も少ないと思います。

だけど、セックスレスは男性を浮気に向かわせる大きな原因になります。 男性の性欲は尽きる事はなく、60歳になっても、70歳になっても変わりません

男性の本能だからです。求めに応じてくれないと、男のプライドを傷つけられたような感じがして、他の女性に向かってしまうのです。



スポンサードリンク


コメントを残す