「とりあえず」が口癖の人の心理 とは!?


1f602a788c14e17218a5802d733d096f0_s2 とりあえずビールにしますか?
 とりあえず明日にするって事でいいですか?
 とりあえず、ご飯でもいきますか?

会社でよく聞くフレーズですよね。
この『とりあえず』は結構使い勝手がいいので、口ぐせになっている人も多いのではないでしょうか?

実は、この『とりあえず』は 日本人に合っている口ぐせなんです。
とりあえずに隠された心理をご紹介します。 「「とりあえず」が口癖の人の心理 とは!?」の続きを読む…


便秘解消ダイエット!食事でうんこをドッサリ出す!


a1c84f1772205477010681dc7d78d077_s
便秘を解消する為に、サプリメントなど様々な健康食品を食べていると思いますが、
やっぱり、普段食べている食事でキレイに便秘を解消したい!

そんなことができるの?
はい、できます!

便秘を解消してくれる食品、便秘にならない身体にしてくれる食品
について、管理栄養士である筆者がご紹介します!!

※即効性のある便秘解消法はこちらの記事がオススメです!

便秘解消の王道といえばコレ!

便秘解消に役立つ食べ物と言えば、そうです食物繊維です。
野菜や豆などに多く含まれていて、便の量を増やしたり、便を柔らかくしてくれます。

私たちの強い味方の食物繊維ですが、
食物繊維を多く含む野菜を食べたら、逆に便秘になったという人がいます

その理由は食物繊維の種類にありました。

食物繊維は水溶性と不溶性があり、それぞれ特性が違います。
水溶性食物繊維は水を含むとゲル状になって、便の水分を増やして柔らかくしてくれます。
不溶性食物繊維は水分を含むと膨張して、便のカサを増やして、ぜんどう運動を促してくれます。

食物繊維をいっぱい食べると、苦しくなりそうな方はどちらでしょうか?
何となくイメージできると思いますが、不溶性食物繊維ですよね^^。

不溶性食物繊維は便のカサを増やしますが、水分を一緒に取らないと膨張し過ぎてしまい、逆に便秘になってしまうのです。
2~3日の便秘に悩んでいた人が、便秘解消のためにごぼうをいっぱい食べたところ、1週間以上ウンコが出なくなったといいいます。

特に便秘の人は、現状でウンコが溜まっている状況なので、不溶性食物繊維を食べてしまうと逆効果です。水溶性食物繊維をたくさん食べて、便を柔らかくするのがおすすめです。

では、水溶性食物繊維を多く含んでいる食品は何か?

水溶性食物繊維含有量ベスト3をご紹介します!
(普段食べられる物に絞りました)
1位:こんにゃく
2位:らっきょう
3位:押麦(ご飯に混ぜて)

特に、こんにゃくは水溶性食物繊維の固まりなので、こんにゃくをたくさん取ると、便秘の解消にとても効果を発揮します!!

副交換神経をアップさせて便秘を解消しよう!

以前の記事でもお伝えしましたが、副交感神経と便秘には深~~い関係があります。腸のぜんどう運動を含め、消化管の運動を司っているのは副交感神経です。副交感神経を活性化させる事で便秘を解消し、便秘にならない腸を作る事ができるんです。

そんな副交感神経を活性化させてくれる食事とはどのようなものでしょうか?
1⃣温かい食事を食べる
温かい食事を食べた時にホッとすると思いますが、あれが副交感神経が活性化している状態です。あまり熱すぎると交感神経が活性化されるので逆効果です。ホッとできる80度ぐらいの食事がオススメです。

2⃣ゆっくり噛んで食べる
ゆっくり噛むと唾液が出てくると思いますが、唾液の分泌を促しているのが副交感神経です。よく噛む事で副交感神経のスイッチが入り、副交感神経が活性します。

3⃣みんなと楽しんで食べる
一人で黙々と食べていると楽しくないですが、みんなとワイワイ食べていると気分が良いですよね?それがリラックスしている状態です。

便秘にならない腸にするための食品と言えばコレ!

便秘になるとつい頼ってしまうのが「下剤」ですよね。お腹がキュルルルル!と痛くなって、溜まっていた物がドバっと出るのでスッキリしますよね。

でもそれは一時的で、使ってるうちに腸が下剤に慣れて余計に便秘が悪化します。
1週間出ない場合は下剤に頼っても良いと思いますが、それまでは食べ物で改善したいものです。

乳酸菌、発酵食品は腸内の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを改善してくれる強い味方です。

「乳酸菌は、腸にまで届かずに死んでしまうから、腸にまで届くヨーグルトが良い」とありますが、死んでしまっても善玉菌のエサになるので、乳酸菌であれば何でもOKです。

大切なのは「量」です。
小分けにしているヨーグルトが売っていますが、あれを1つ食べただけでは足りません。1日に必要なヨーグルトの量は300gと言われています。最低限300g以上は取るようにしましょう。

善玉菌のエサとなり、働きを活性化せてくれるオリゴ糖を一緒に取ると効果的です。オリゴ糖が含まれているハチミツをヨーグルトにかけて食べるのをオススメします。

さらに、食物繊維が豊富なバナナやリンゴなどの果物を一緒に取るとさらに効果大です!
私の知り合いも、頑固な便秘に悩まされていましたが、ヨーグルト×はちみつ×リンゴを毎日食べていたら、便秘が治ったと言っていました。

カチコチのうんこをスルッと出してくれる食品とは?

便秘になるとウンコが硬くなりますよね。
うんこが硬いと、出しにくいですし、肛門が切れてしまって、トイレに行くのが怖くなります。

ウンコをスルッと出すオススメの食品はオリーブオイルです。
油分はウンコをコーティングしてくれて、スルッと出しやすい状態にしてくれます。

またオリーブオイルには小腸を刺激して排便を促すという効果もあります。

1日に大さじ2杯のオリーブオイルをいつもの食事に合わせて取る事をオススメします。


便秘解消ダイエット!うんこが何日出なかったら便秘??


question-marks-2215_640
うんこが何日も出ない日が続くと憂鬱になりますよね。

中には1日出ないだけでお腹が張っているような感覚になって、
気分が悪くなるという人もいます。

反対に、1週間に1回だけど快適に過ごせているという人もいて、
いったい、便秘ってどんな状態?と悩んでしまいますよね。

自分は便秘なのか?便秘と違うのか?
便秘の定義についてご紹介します! 「便秘解消ダイエット!うんこが何日出なかったら便秘??」の続きを読む…


ストレスが多いと便秘になる?ストレス性便秘の改善法!


e61b50b2b0243a056b8ac9e4160af227_s
お腹が張って痛い
残便感が強くて、気持ち悪い!

便秘の中でも、ツライ症状ですよね。
ご飯を食べたらもっと痛くなるんじゃないかと思って、
ご飯を食べるのがおっくうになってしまいます。

こんな症状の場合は、ストレス性便秘が疑われます

実はストレスと便秘には深~い繋がりがあって、
ストレスが便秘を発症、悪化させてしまう原因になるんです。

便秘の中でもイヤな症状を引き起こすストレス性便秘の症状や治し方についてまとめてみました。 「ストレスが多いと便秘になる?ストレス性便秘の改善法!」の続きを読む…


便秘解消ダイエット!うんこをドッサリ出す7つの方法


medium_4337688027

想像してください

トイレに入ってパンツをおろし、イキむことなくすんなりとバナナ様のウンコが出ます。
もちろん、残便感なんてありません。

お腹の張りもなく、吐き気を起こす事もなく、こんなブログを見る必要もなく、
毎日を快適に過ごす事ができます。

体重もみるみるうちに落ちていきます。気づけば目標体重を達成!
下腹ぽっこりも無くなって、自分の理想としていたお腹が鏡に映ります。

便秘なんて、どんな感じだったかも忘れて幸せな日々を過ごせる事でしょう。
その為に!にっくき的である便秘を解消しましょう!

キーワードは自律神経。とっておきの方法をご紹介します。
以前の記事『便秘の3大原因とは!?』も合わせてご覧ください。
「便秘解消ダイエット!うんこをドッサリ出す7つの方法」の続きを読む…