夫婦の会話がないときの7つの対処法


327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s



スポンサードリンク

付き合ってる頃は、他愛のない話で盛り上がったのに、
結婚してからは段々と話さなくなり、今では子供の話以外はほとんど会話がない状態、、、

夫婦間で会話が無くなると、結婚生活が楽しくなくなります。
もっと、会話を増やして結婚生活を楽しみたいですよね?

夫婦間で会話が無いときの対処法を7つご紹介するので、
試してみてください!



スポンサードリンク

 会話が無いときの対処法 『妻の話を聞く』

妻が『ちょっと聞いてよ』と話しかけてきた時に、夫は仕事の事で頭がいっぱいで、妻の話をまともに聞こうとしない。これでは夫に対する信頼は無くなっていきます。

夫は『仕事だけすれば、役割を果たしている』と思っているかもしれませんが、妻からすれば全然足りません。妻は家事や育児だけでなく、近所づきあいとか親戚づきあいも担当し、共働きの場合は仕事の事も考えないといけません。

明らかに役割分担が偏っています。夫は妻に感謝の気持ちを持って話を聞いてください。そうすれば会話は自然と増えていくはずです。

会話が無いときの対処法 『映画やコンサートに出かける』

夫婦で共通の趣味を持っていれば良いのですが、持っていない場合に無理やり作るのは面倒くさいですよね。

だったら、 誰でも楽しめる事を二人で楽しめば良いのではないでしょうか?映画とかコンサートだったら誰でも楽しめるのでオススメです。

サーカスとか、舞台を見に行くのも良いでしょう。見終わった後で感想を言い合ったり、次に見に行く予定を話したり、会話は増えていくはずです。

 会話が無いときの対処法 『行きつけの店を作る』

美味しい料理を食べたり、美味しいお酒を呑むと、自然と会話も増えていきます。
行きつけの店をいくつか持っておくと、『ちょっと一杯行こうか?』と相手を誘う事ができます。
 マスターを挟んで話せば、会話も盛り上がり、お互いの新たな一面を知るきっかけになるでしょう。

 会話が無いときの対処法 『二人だけでデートする』

夫婦生活を送っていると、子どもを育てるために共同者という感じになってしまいます。そうなると、パートナーに対する興味がなくなり、会話も無くなります。

 相手を異性として興味を持つために、二人だけでデートしてみてはいかがでしょうか?子どもをどちらかの両親に預けて、ちょっと高級なレストランに食べに行ったり、ドライブを楽しんだり、ショッピングを楽しんだり、付き合っていた頃の気持ちが蘇ってきて、パートナーを異性として意識するようになり、会話も増えていくと思います。

 会話が無いときの対処法 『友達を家に呼ぶ』

二人だけで会話を増やすのが難しい場合、 第三者を入れると結構会話が弾みます

共通の友人がいなくても、パートナーの友人を家に呼んでホームパーティーや、バーベキューを開くと良いでしょう。

みんなでワイワイと過ごせば楽しい気分になるし、 友人しか知らない一面を知ることができます。パートナーと友人の関係もできて、友人が共通の話題に発展します。その他にも、友人夫婦とキャンプに行く、ママ友夫婦とドライブに出かけるなどもオススメです。

 会話が無いときの対処法 『夫婦で料理教室に通う』

一緒に何かをすると自然と会話が弾むようになります。日常で手っ取り早くできる共同作業は『料理』なので、 週末に料理を一緒に作るのがオススメですが、夫が料理下手の場合はイライラするだけで楽しむことができません。

そこで、まず 夫の料理レベルを上げるために、料理教室に通うと良いでしょう。二人で楽しめるし、先生に『仲のいい夫婦ですね』と褒められるし、料理教室で共通の知人もできるし、会話が増えるヒントがたくさんあります。

 会話が無いときの対処法 『日用品を一緒に買いに行く』

歯ブラシ、ティッシュペーパー、芳香剤、洗剤など、日用品を買いに行くのって面倒くさいことです。多くの家庭では、妻が在庫を管理していて、夫はどこにあるのかも分からない状態だと思います。

夫は『そこにあるのが当たり前』と思っていて、管理している妻に対して感謝の気持ちを持っていません。

 日用品を一緒に買いに行く事で、夫が家事に参加するきっかけになるし、『この洗剤の方が良いんじゃない?』と日用品を巡って会話も生まれます。週末は一緒に日用品をチョイスしてみてはいかがですか?



スポンサードリンク


コメントを残す