自信を持つための7つの方法


384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s



スポンサードリンク

仕事が上手くいかない時って、自信が無くなりますよね。
『自分はやっぱりできない人間なんだ』と思って、仕事にやる気が出なくなり、さらに仕事が上手くいかなくなる、、、、そんな悪循環から脱出するためにも、自信を持つことから始めましょう!

自信を持てば仕事も上手くいくようになる

同じ仕事をするにしても『自分ならできる』と思うのと、『自分にはできなさそう』と思うのでは結果がまるっきり違ってきます。できると思ったら成功するような動きになり、できなさそうと思ったら、失敗を恐れて消極的な動きになります。どちらが質の高い仕事になるか予想はつきますよね。

自信を持つための7つの方法をご紹介します



スポンサードリンク

自信を持つための方法 『できた事に目を向ける』

自分はできない人間だと思うと、何をしてもミスした事に目がいってしまいます。完璧な人間はいないので、ミスは誰にでもあるものです。 できなかった事ではなく、できた事に目を向けましょう。100%のうち『30%できなかった』のではなく、70%もできた事を喜びましょう。

自信を持つための方法 『小さな成功を経験する』

仕事で大きな成果を出すのは難しいことですが、自分の中で 小さな成果を作るのは簡単にできます。大きな成功1つではなく、小さな成功を積み重ねれば、大きな成功により得た自信と同じぐらいの自信を手にする事ができます。『電話の応対をいつもよりハキハキできた』『同僚の仕事をいつもより多く手伝った』など、小さな成功を経験しましょう。

自信を持つための方法 『褒められたら素直に受け入れる』

自信が無いときは、周りから褒められても『そんな事ないですよ』と否定したり、『私なんかまだまだですよ』と謙遜したりしますが、それがもっと自信を奪っていきます。 褒められたら素直に『ありがとうございます!嬉しいです!』と喜びましょう。それが自信につながります。

自信を持つための方法 『家族に良い所を言ってもらう』

自信を持つためには自分の良い所を知ることが大切です。その為に手っ取り早い方法が身近な人に褒めてもらう事です。家族に自分の良い所を言ってもらいましょう。自分が思っているよりも家族は見てくれてるので、 意外な褒め言葉を聞くことができるでしょう。家族の絆も強くなるので一石二鳥ですよ。

自信を持つための方法 『サクセスストーリーの本やDVDに触れる』

 他人の成功体験を代理で経験すると、自分もできる気がしてきます。同僚の成功体験を横目で見ていたら嫉妬してしまうので、自分とは関係のない人の成功体験に触れましょう。特にオススメなのが『ダメ人間が成功した』というサクセスストーリーものです。

自信を持つための方法 『苦手な事にチャレンジする』

走るのが苦手な人が、5分ぐらいでも走ると『やればできるじゃん』と思って嬉しくなります。ちょっとした事でも、 苦手な事を克服すると、何でもできそうな感じがしてきますよ。プチ禁煙、プチ断食、ちょっとの事で大きな成果を得る事ができます。

自信を持つための方法 『自分よりもできない人を見る』

人は他人と比べて自分を評価するものなので、 自分よりもできない人間を見ると安心できます。上を見ればきりがないので、自分の心を守る為にも、仕事ができない人、周囲から嫌われている人、収入の少ない人を見ましょう。



スポンサードリンク


コメントを残す