3回目のデートで女性から告白する時のオススメの言い方


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_naninanisore20140321-thumb-1000xauto-17091



スポンサードリンク

3回目のデートまで進んでいるのだから、お互いに『付き合いたい』と思っているはずです。だけど、最近の男性は告白してNOと言われるのが怖いので、なかなか告白しようとしません。

女性から告白するっていうのも有り

だけど、男のプライドという面倒くさいものがあって、そのプライドを守りつつ告白してあげないといけません。 男のプライドを守りながら、上手に付き合える告白の方法についてご紹介します!



スポンサードリンク

 男性は追い求めたい生き物

男性は自分が 好意を持った女性を、自分の力で手に入れたいと思っています。これは男性の本能に刻まれている感情なので、どれだけ草食系の男性であっても思っています。

また、男性は苦労して手に入れた女性ほど付き合った後も大切にしようと思う傾向があって、女性からグイグイ来られて付き合った場合や、女性主導でデートを重ねて、女性から『付き合おう』と言われた場合の恋愛は大切にしようと思いません。

自分が受身の恋愛は、男性の本能が刺激されず、どこか物足りなさを感じます。

ですので、 女性から告白する時に『私と付き合って欲しい』と言ってはいけません。では、どうやって女性から告白すればいいか?次にオススメの方法をご紹介します!

 男性が『付き合おう』と言うように持っていく

男性の『女性を求めたい』という本能を満たしてあげるために、 『付き合って欲しい』というセリフは男性から言わせましょう

そのお膳立てをしてあげてください。最近の男性は告白して断られる事を極度に恐れている人が多く、女性の気持ちが大体は分かっていても、1%でも不安な感じがあれば、告白をためらう傾向があります。

なので 『告白したら絶対OKしてくれるだろう』と思わせる必要があります。その為に3回目のデートで女性が告白する時のオススメのフレーズが

『OOさんとずっと一緒に居たいな』
『OOさんと付合えたら幸せだろうな』
『OOさんと色んな所に行ってみたいな』

といった感じで、 好きな気持ちを告白してあげてください
『好き⇒付き合おう』の『好き』の部分だけを伝えるのです。

どれだけ臆病な男性でも、ココまで言われたら『自分と付き合いたいと思ってくれてる』と判断できて告白してくるでしょう。

面等向かって告白するのが恥ずかしい場合は、3回目のデートが終わった後にメールとかLINEで伝えても構いません。とにかく男性を好きだという気持ちを伝えてあげてください。



スポンサードリンク


コメントを残す