彼氏と上手く付き合う3つの方法


medium_4319071737



スポンサードリンク

男性と女性はビックリするほど違う生き物です。

ラジオやテレビの悩み相談を聞いていても、『彼氏の考えている事が分からない』といった質問が多く寄せられています。

男は単純な生き物と言われていますが、 最近の男性は女性化傾向が進んでいるので、だんだんと複雑になりつつあります。

男性の心理が複雑になりつつある中で、 男性である以上変わらない性質があって、それを知っているだけで彼氏と上手く付き合っていけると思います。

特に、男性と付き合ったことがないという人はぜひこの記事を参考にしてほしいと思います。彼氏と上手く付き合う3つの方法をご紹介します



スポンサードリンク

 彼氏と上手く付き合う方法 『彼の自尊心を高める』

男性である以上絶対に持っている性質が 競争心です。

出世したい、友達より稼ぎたい、世間から注目される人物になりたい、と思っています。だけど、現実には自分よりも強い人間がたくさんいて、トップに立つことができません。

弱い自分に対して『オレはダメな男だ』とか『オレなんて居ても居なくてもどっちでもいいんだ』と すぐに落ち込んでしまうのですが、どこかで自分を信じたい気持ちがあって、『デキるオレ』の事を誰かに褒めて欲しいと思っています。例えば、

 仕事のミスで落ち込んでいる彼に『あなたならできる。私は信じてるよ』と言ったり
 彼に何かを頼む時に『あなただけが頼りなの』と言ったり
 彼に何かしてもらった時に『ありがとう!さすが頼りになるね』と言ったり

 『あなたはデキる人』というメッセージを伝えてあげてください

自分が好きな彼女から言われると、すんなり受け入れる事ができて、勇気が湧いてきます。
そして、自分を頼りにしてくれる彼女をもっと大切にしたいと思って、仲も深まっていきます。

 彼氏と上手く付き合う方法 『彼氏一筋にならない』

彼氏にゾッコンになってしまうと、彼氏は逆に引いてしまうケースがあります。 男性は『狩る』性質があって、女性から誘われるよりも誘いたいし、女性から愛されるよりも愛したいのです。

男は追う生き物、追われると逃げる

彼氏一筋になってしまうと、彼氏は初めのうちは嬉しい気持ちになりますが、徐々にしんどくなってきます。

基本的に気ままに生きたいと思っていて、縛られるが大嫌い。彼女と会いたい時に会いたいし、話したい時に話したい。

 自分勝手に生きたいのが男性です。いつも横にいたり、毎日電話したりする関係だと、かなり窮屈に感じます。

また、 男性は付き合った瞬間が幸せのピークで、その後は徐々に彼女に興味をなくしていきます。彼氏一筋という姿勢を見せると『俺の事が好きだから、多少の事は許してくれるだろう』と思って浮気したり、ヒモになったり、釣った魚にはエサをやらない状態になります。

彼氏以外にも熱中する事があって、彼氏がちょっと寂しくなるぐらいの距離感を保つことで、彼氏に愛される彼女になる事ができます。

 彼氏と上手く付き合う方法 『見た目に気を遣う』

男性は視覚的要素に弱く、女性に対しても 外見で好きか嫌いかを判断する傾向があります。

男性は種の保存という本能があるので、元気な子を産んで育てる体を持っているか?を判断するために視覚が発達したと言われており、胸が大きい女性や、お尻が大きい女性を好むのもその為だと言われています。

とにかく視覚で好き嫌いを判断されるので、見た目には気を遣いましょう。

 男性が好きな服装は『ワンピース』『ミニスカート』『ショートパンツ』です。
 色は断然『白』でしょう。
 雰囲気はガーリーです。ボーイッシュはNGです。
 メイクに懲りすぎるのもNGです。
 男性の理想はナチュラルメイクです(10代ならノーメイクです)。

毎回違う服装やヘアスタイルにする事で、ドキドキ感をキープさせる事ができます。



スポンサードリンク


コメントを残す