なぜ彼氏に好きと言えないのか!?


cd89b2934187f7dad4c95f00572a36fa_s



スポンサードリンク

彼氏に好きと言えない

彼氏を好きなのに自分の気持ちを上手く伝えられないのは、とても辛い事ですよね。

本当は自分の気持ちを彼氏に伝えたいと思っているのではないでしょうか?
なのに、なぜ素直に『好き』と伝えられないのか?

彼氏に『好き』と言える自分になるために、彼氏に好きと言えない心理について知っておきましょう。



スポンサードリンク

彼氏を好きと言ったら負けだと思っている

あなたは彼氏を好きなのに、彼氏に好きという気持ちを悟られないようにしていませんか?彼氏に好きと言ったら、彼氏に主導権を握られて彼氏の言いなりになるような気がする。

彼氏に負けたくない

という気持ちが、彼氏に好きと言えない事に繋がっているのだと思います。彼氏をコントロールしたいという気持ちが強く、彼氏がデートに遅刻したり、思いやりのない態度を取ると、過剰に反応して彼氏に不満をぶつけてしまっていると思います。

裏切られるのが怖い

あなたの根底にあるのは裏切られる事に対する恐怖です。あなたは過去に、 ありのままの自分で付き合っていた友達や彼氏に傷つけられた経験はありませんか?

その経験を今でも引きずっている可能性があります。ありのままの自分を見せて傷つけられたくない。 演出した自分でないと受け入れてもらえないという気持ちになっているのだと思います。

しかし、演出した状態では彼氏との間に壁を作ってしまい、彼氏に『俺の事好きではないんだろうな』と思われて、彼氏の気持ちが冷めてしまうかもしれません。どうすれば彼氏に好きと伝えられるのでしょうか?

彼氏の幸せを願う

あなたは『自分が傷つけられたくない』『自分が幸せになりたい』という気持ちが強いのだと思います。だから、彼氏から愛される事、何かしてもらう事に意識がいっていて、彼氏に少しイヤな行動や言動をされると、過剰に反応してしまう。

彼氏を幸せにすれば自分も幸せになる

しかし、恋愛は二人で創りあげるもので、あなたが幸せになるのはもちろんですが、 彼氏も幸せにならないと上手くいきません

自分の幸せだけに力を注ぐのではなく、彼氏の幸せにも力を注いであげてください。 彼氏はあなたに好きと言って欲しいと思っているハズです。

その気持ちに応えてあげてはいかがですか?彼氏を喜ばせるために好きという気持ちを伝えるのです。自分の幸せではなく彼氏の幸せを願う事で、『好き』と言えない自分から抜け出す事ができると思います。



スポンサードリンク


コメントを残す