心の不安を取り除く3つの方法


N112_hooduewotukujyosei500-thumb-750x500-2103



スポンサードリンク

 仕事で失敗したらどうしよう
 もしかしたら友達に嫌われてるのかな?
 うまくできるか不安だな~

まだ決まってもいないのに、将来の事についてあれこれと悩んでしまう。不安な気持ちになるから、失敗しないように対策するし、嫌われないように対応できるで、不安な気持ちは私たちにとってなくてはならない感情です。

だけど、あまりにも不安な気持ちが大きいと、何も手につかなくなって逆に失敗の原因になるので、コントロールする必要があります。

どうすれば、不安な気持ちを取り除けるのか?

実はちょっと気の持ち方を変えるだけで、不安を取り除くことができます。心の不安を取り除く3つの方法をご紹介します。



スポンサードリンク

心の不安を取り除く方法 『自分に過剰に期待しない』

『失敗するかもしれない』という不安な気持ちの裏側には、 『私ならできる』という自分への期待が隠されています

自分への期待が大きいほど、失敗する事に対する恐怖が大きくなり、不安な気持ちが大きくなるのです。

『嫌われてるかも知れない』と思うのも同じように、 『自分は誰からも好かれる人間だ』という期待があって、その気持ちが大きいほど、友達に嫌われる事に対する恐怖も大きくなります。

だけど、人生で失敗する事なんて、山ほどありますし、全ての人に好かれるという事もありません。

失敗した自分も、人に嫌われた自分も、今の自分です。 自分に過剰に期待しないで、今の自分を受け入れる事で、不安な気持ちを和らげる事ができます

心の不安を取り除く方法 『極端な気持ちにならない』

不安な気持ちが大きいと、『失敗したら終わりだ』『友達に嫌われたら終わりだ』と、 まるで人生が終わってしまう=死ぬというイメージを持ってしまいます

極端な気持ちになってしまう裏側には 『失敗した事から逃げたい』という気持ちが隠されています

失敗した自分や、人から嫌われた自分を認める事ができず、早く楽になりたいと思っているのです。だけど、現実は失敗しても、人に嫌われても終わりではありません。

失敗した事と向き合っていかなければいけないのです。視点を変えると 『失敗しても取り返す事ができる』という事です。

生きている限り、終わりではなく、チャンスがそこら中に散らばっているんですね。失敗しても、嫌われても、終わりではない事を心に留めておきましょう。

心の不安を取り除く方法 『事実と思い込みを分ける』

ひとたび不安な気持ちになると、不安な気持ちがさらに不安な気持ちを呼んで、不安が増幅してしまいます。

現実に起っている出来事は1つなのに、想像によって不安を10にも20にもしてしまう事で、パフォーマンスを悪くしてしまっているのです。

頭であれこれ考えても整理がつかないと思うので、 紙に『事実』と『思い込み』を分けて書いてみる事をオススメします。自分の気持ちが整理される事で、10感じていた不安が3か4ぐらいには落ち着けることができるでしょう。



スポンサードリンク


コメントを残す