夫に愛される妻になる3つの方法


8074877920_68ff789eda_b



スポンサードリンク

男性は狩りの習性があって、獲物をゲットするまでは燃えますが、ゲットした途端、獲物に興味がなくなります。これは恋愛にも当てはまり、ゲットした女性に対して興味を失いやすく、何もしなければ夫に愛されなくなるのは普通に起る事です。

 夫の生活習慣を注意したり
 夫に頼らなかったり
 夫の能力を否定したり

男性は意外とナイーブなので、これらの態度を取られるとすぐに凹んでしまいます。
そして、自分に好意を示してくれない妻から気持ちが離れていって、やがて妻を愛する事ができなくなるのです。

せっかく好きになって結婚したのだから、年を追うごとに絆を深めていきたいと思いますよね?その為には夫に愛される妻にならなければいけません。どうやったら、夫に愛される妻になることができるか?その方法をご紹介します!



スポンサードリンク

夫に愛される妻になる方法 『夫を立てる』

男女平等の時代に何を今さら!と思うかもしれませんが、今でも全ての男性の理想は『亭主関白』です。三歩下がって付いてくる、夫に口答えをしない、とまでは言いませんが、

夫を立てる行動
・遅く帰っても、話し相手になってくれる
・夫の意見を尊重する
・重要な決断は夫に任せる
・外では夫を褒める

こういう行動を取ってくれる妻に対して夫は感謝して、『妻の事を大切にしよう』と思うようになるのです。

夫に愛される妻になる方法 『夫を頼る』

何でも自分でこなせて、夫に手伝わせた方が時間が掛かる。という場合でも夫を頼ってあげてください。男性は人に頼られるのが大好きで、妻に対しても頼って欲しいと思っています。頼りにされる事で、頼りがいのある男になろうと頑張るのです。

 重たいものを運ぶ時に頼る
 商品を購入する時の判断を頼る
 家事や育児を頼る

頼る時に注意してほしいのが 指示口調にならず、お願い口調で言う事です。

『それ思いから持って、早く!』ではなく『ごめん、それ持ってくれない?』と言うのです。
指示口調で言ってしまうと『なんで命令されないといけないんだ!』と思ってムッとする可能性があるので注意してくださいね。

夫に愛される妻になる方法 『夫にダメ出ししない』

夫にダメ出ししたくなる気持ち、すごく分かります!

 家事はできない
 給料は安い
 そのくせガサツで横柄な態度

『あんたの居る価値あるの?』と思うかも知れません。小言の一言ぐらい言いたくなりますよね。だけど、男性は女性が思う以上にナイーブで、特に能力を否定されるとすぐに凹んでしまう性質があります。

ダメ出ししたくなる気持ちをグッとこらえて、 以前よりも成長したところを褒めてあげてください。息子が一人増えたというイメージで、子育てするように褒めて伸ばす方針で、ぜひお願いします!

夫に愛される妻になる方法 『夫の能力を褒める』

男性は、 能力を褒められるのが大好きです。男性社会は競争なので、能力のある者が上にいきます。だけど、上にいける人間はそんなに多くなく、同僚が出世していく様を見ては挫折していくのです。

だけど、どこかに自分を信じたい思いがあって、『オレはデキるはずだ!』と思っています。というより思ってないとやってられません。そんな心境の中で、妻から『あなたはデキる人、信じてるわ』というメッセージを受け取ったら、元気100倍になるのは当然です。

力がみなぎってきて『妻の為にがんばろう』と思うようになるのです。

夫に愛される妻になる方法 『見た目に気を遣う』

男性は 情報を視覚から得ようとする性質があって、女性を好きになるのも見た目で判断する傾向があります。

内面ももちろん大切ですが、ぶっちゃけ言って見た目の方が重要な要素です。たとえ隣に愛する妻がいても、ナイスボディの美女が目に入った瞬間釘づけになってしまいます。

頭ではやってはいけないと思っていても、本能が求めているのだから仕方がありません。妻に対しても同じように、見た目に気を遣っていないと冷めてしまいます。

家の中ではいつもスエット姿、髪の毛はぼさぼさ、ノーメイク、、、これでは視覚的な刺激がなくなり、外に刺激を求めに行ってしまいます。

たまにはドキッとするような服を着て、髪の毛とメイクにも気を遣ってあげてください。いつもドキドキする関係でいられたら最高ですよね!



スポンサードリンク


コメントを残す