付き合うまでの理想的な期間は!?


time-371226_640



スポンサードリンク

好きな人ができたら、直ぐにでも付き合いたいと思いますよね。できれば1回目のデートで告白したいけど、出会って直ぐに付き合うと『こんな人じゃ無かった』と後悔する可能性もあるので、何回かデートを重ねて、お互いの気持ちを確かめ合ってから付き合うのがオススメです。

付き合うまで、どのぐらいの期間があったら良いの?

正直なところ、 付き合うまでの理想的な期間は、人それぞれ異なってきます。出会ってすぐに好きになる人なら1回目のデートで告白すれば良いと思いますが、なかなか好きになれない人の場合は、4回目ぐらいデートを重ねる必要があるでしょう。

だけど、そんな事イチイチ考えていると面倒なので、ズバリ!私がオススメする理想的な期間をご紹介します!



スポンサードリンク

告白までの期間が短すぎても長すぎても上手くいかない

恋心を抱きやすい人に多いのが、出会ってすぐに告白してしまうパターン

好きな気持ちが高ぶっているので、相手にも熱意が伝わり、付き合ってもらえる確率は高いと思いますが、相手の事を良く知らないうちに付き合うので 『こんな人とは思わなかった』という事態に陥ってしまって破局しやすくなります。

20代前半までは人生経験の一環として良いかもしれませんが、結婚相手を探す恋愛をするんだったら、もう少し期間を長く取った方が良いでしょう。

とはいえ、長すぎるのもNGです。付き合ってから4回も5回もデートを重ねているのに、なかなか告白しようとしない人がいます。

相手からすれば自分の事を好きなのかどうか不安になりますし、恋愛感情が薄まり友達感覚になってしまい、いざ告白しようとデートに誘うと断られる可能性が高くなります。

また『ただ遊ばれてるだけ?』という気持ちになって、付き合った後も気持ちを疑われて、上手くいかない場合もあります。

付き合うまでの理想的な期間は!?

1か月

 付き合うまでのデートの回数は3~4回がオススメです。

デートの回数ごとにお互いの心境を分析すると
1回目のデートで相手に好意を持ちます(この人良いかも)
2回目のデートで相手の事を好きになります(この人好き!)
3回目のデートで付き合いたいと思います(この人と付き合いたい!)
4回目のデートで告白します。

次に、 デートの感覚は1週間程度がオススメです。

お互いが好意を持っているのに、2週間も開ける必要はありません。付き合うまでの期間は駆け引きをするのではなく、お互いの気持ちを確かめ合う期間です。

もし、次の週末にデートに誘って断れた場合、どうしても外せなさそうな用事(友達の結婚式など)以外の場合は、脈なしと思った方が良いでしょう。

という事で、 毎週末会って、4週目で告白するので、1か月が理想となります。

ただし、これはあくまで一般的な期間なのです。『人を好きになりにくい』という人もいるので、そういう人の場合はもう少し期間を長く(2か月ぐらい)しても良いでしょう。



スポンサードリンク


コメントを残す