なぜ好きな人ができないのか?


33d67e17e7d4a7118d0f21b3b63a80f1_s



スポンサードリンク

一目ぼれしやすく、すぐに人を好きになる人がいる一方で、恋愛をしたいのに好きな人ができない、と悩んでいる人も多いと思います。

好きな人ができないのは、好きになるプロセスが違うだけ

好きな人ができないと、『自分は変わってるのかな?』と思って、焦ったり、落ち込んだりしてしまいますが、決してそんな事はありません。直ぐに誰かを好きになる人と、好きになるプロセスが違うだけです。

 なぜ好きな人ができないのか?
 どうしたら好きな人ができるのか?

好きな人ができないと悩んでいる人に、好きな人ができる方法をご紹介します!!



スポンサードリンク

 心のガードが堅すぎる

男性は視覚的要素に頼る傾向があって、外見だけで単純に恋愛感情が芽生えます。一方で女性は単純ではなく、外見よりも『性格』『優しさ』『尊敬』『頼りがい』など相手の内面を重視する傾向があります。

好きな人ができない人は、内面を重視する度合いが、普通の人に比べて高いからです。『簡単に人の事なんて分からない』という意識がどこかにあって、外見で『いいな』と思っても、相手を深く知ろうとしないし、自分の事を積極的に話そうとしないのです。

『私の事なんて分かるはずがない』と思っていませんか?

その意識が『話しにくいオーラ』となって表れます。最近の男性は当たって砕けろタイプが少なくなり、砕けないように石橋を叩いて渡るタイプが増えています。

そんな男性に『話しにくいオーラ』全開で話していると、『このまま話してても進展は望めないだろうな』と思って、引いてしまいます

男性に対して慎重になればなるほど、男性からのアプローチが少なくなり、好きな人もできなくなる、という悪循環に陥ります。では、どうしたら、好きな人ができるようになるのでしょうか?

 恋人を作ろうと頑張らない

心のガードを下げれば好きな人ができる。と言葉では簡単ですが、自分の性格を変える事はできないでしょう。

別に心のガードを下げる必要はありません。

好きな人ができにくいのは 『心から人を好きになりたい』と思っているからで、好きになって付き合うと、相手との関係を深めて長く続く傾向があります。

友達として付き合えばいい

恋愛感情を意識するから、異性と話す時に構えてしまって、それが相手に伝わって関係を深める事ができないのです。

だったら、初めから恋愛感情を持とうとしなければ良いのです。あくまで気の合う人を見つけるという感じで異性と接していけば、フランクに話せるのではないでしょうか?

すぐに好きになりたいと思わず、
①『いいな』と思って話す
②話して気が合う
③深く知りたいと思ってさらに話す
④いつの間にか好きになっている

という感じで、好きになるのを気長に待っていれば良いと思います。まずは 異性の友達を多く持つ事を目標にしてはいかがでしょうか?



スポンサードリンク


コメントを残す