好きな男性に対してやってはいけない7つの行動


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_naninanisore20140321-thumb-1000xauto-17091



スポンサードリンク

好きな男性ができた場合、あなただったらどんな行動を取りますか?

多くの女性の悩みが『相手からのアプローチを待つか、自分からアプローチするか』という事だと思います。

本来であれば男性からのアプローチを待って、男性が女性を求める形で恋愛に発展するのがセオリーですが、最近の男性は自分から積極的にアプローチする人が少なくなり、女性からアプローチせざるを得ない場合もあります。

男性からのアプローチを待つべきか、自分から行くべきか、いったいどっちが良いのでしょうか?

大切なのは、付き合った後に自分が幸せになれるかどうか?という事です。
その事を踏まえて、好きな男性に対してやってはいけない行動を7つご紹介します!



スポンサードリンク

好きな男性に対してやってはいけない行動 『男性に話しかける』

相手からのアプローチを待つか、自分からアプローチするか、とても悩む問題ですが、付き合った後の事を考えるとやはり 男性からのアプローチを待つ方が良いでしょう。

男性は視覚に頼る傾向があって、自分の好みの女性を見ると、すぐに好きになってしまう性質があります。そして、好きな女性を自分のものにしたいと思って自分からアプローチします

逆に、女性からアプローチされた場合、相手の女性を何とも思っていなくても、よほど見た目が悪くなければ、応じてしまいます。

ただし、応じるのは 女性が好きなのではなく、その女性と性行為をしたいからです。

男性は『種の保存』という本能があって、自分の子孫を残せるのであれば、相手の女性をそれほど好きで無くても、それなりに付き合う事ができるんですね。

なので、女性からアプローチされて付き合った場合は、すぐに気持ちが冷めて冷たい態度を取ったり、浮気するようになります。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『自分の事を何でも話す』

 男性はミステリアスな存在に惹かれます。掴めそうでつかめない、分かりそうで分からない存在に好奇心が刺激されるんですね。

男性が『職人』という言葉に惹かれるのも、奥深くて、ちょっと頑張った程度では到達できないからです。逆に簡単にできたり、すぐに分かってしまう浅い存在に対しては、それほど興味を示さず、興味が湧いてもすぐに飽きてしまいます。

これは恋愛にも当てはまり、好きな男性に『自分の事を知って欲しい』と思って、 何でも話してしまうと、あなたの事を全てわかったと思って興味を無くしてしまうのです。

好きな男性に対しては、あえて自分の事を小出しにする事で、ミステリアスな存在なって、男性から求められるようになります。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『好意を前面に出す』

男性は『狩り』の性質があって、女性を追い求めたいと思っています。女性を自分のものにするために、話し方や誘い方、自分のアピールの仕方などを工夫します。

そして、 苦労して手に入れた彼女ほど大切にしようと思います

付き合った後で彼氏が冷たくなったという悩みを持つ彼女は多いと思いますが、それは彼氏が彼女との関係に安心しているからです。別に彼女に優しくしなくても自分からは去っていかないだろうと思っているのです。

付き合う前から男性に対して 『あなたの事が大好き』という感じで接してしまうと、男性の『追い求める脳』が刺激されず、女性に興味を無くしてしまいます

男性に求められる存在になるには、男性に好意があるのか、無いのか分からない状態にしておくことが必要です。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『デキる女に見せる』

仕事を頑張っている女性ほど、男性に対して『デキる女』に見せたがります。語学が堪能で、仕事もできて、茶道や華道など色々な教室に通って女磨きも欠かさない。

キラキラしている自分をアピールしていれば、良い男と付き合えると考えているのではないでしょうか?

だけど残念。 男性が求める女性はキラキラ輝いているデキる女ではなく、おしとやかで、健気で、スキのある女性です。

男性に『俺が助けてあげないといけない』と思わせるような女性を男性は求めているのです。収入が高いデキる男性であっても、この傾向は同じで、女性が自分磨きすればするほど、恋愛からは遠ざかってしまうという関係になっています。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『バカな女に見せる』

『私は何も知らな~い』とバカな女を演出する人がいますが、男性はデキる女以上に、バカな女が嫌いです。

バカに見せるのは、男性の支配欲とか守ってあげたい欲を刺激して、好意を持ってもらおうという思惑から来ていると思いますが、上でもお伝えしたように、 簡単に支配できるような女性に対して男性は興味を持ちません

たとえ興味を持ったとしても、すぐに飽きてしまって気持ちが冷めます。 男性が求めているのは『自立した女性』です。

しっかりと自分の力で頑張ろうとしていて、でもできない所があって、健気に頑張ろうとしている、そんな女性を男性は『助けてあげたい』と思うのです。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『恋の駆け引きをしようとする』

上で『男性はミステリアスな存在に惹かれる』とお伝えしましたが、ミステリアス過ぎると逆に興味を失います

 自分の事を好きなのかどうか分からない状態がずっと続くと、正直な所面倒くさくなってくるんですね。

テレビドラマなんかだと、恋の駆け引きをしているのを見て楽しめますが、現実は恋の駆け引きは不要です。

好きな男性がデートに誘ってきたのであればそれに応じれば良いし、告白されて付き合いたいと思っているのであればYESと言えばいいのです。

好きな男性に対してやってはいけない行動 『自分から告白する』

好きな 男性に対してやってはいけない行動のNo1が『女性から告白する』事です。

最近の男性は振られるのが怖いので、いい感じになってもなかなか告白しようとしません。そんな男性を見かねて、自分から告白しようとする女性がいますが、女性から告白してしまうと、女性主導の恋愛になってしまって、上に書いたような、すぐに気持ちが冷めて冷たい態度を取ったり、浮気するようになります。

どうしても告白したい時は、『付き合おう』というセリフを男性に言わせる為に、『好き』という気持ちだけをカミングアウトしましょう。



スポンサードリンク


コメントを残す